« 福岡市営地下鉄等、12月の週末は終電延長、筑前前原、西鉄新宮着1時台 | Main | JR東日本等、バンコク北部の都市交通システムに参画、205系はジャカルタへ »

三重交通が宇治山田-内宮間に電気バス運行

 10月10日のことですが、第六回電気自動車等を活用した伊勢市低炭素社会創造協議会を伊勢市役所で開きました。電気自動車等を活用した伊勢市低炭素社会創造協議会は三重県、伊勢市、自動車関連会社、交通機関などが参加し、公用車、商店街、観光ルートなどへの電気自動車の導入を進めている団体です。

 その中で三重交通は、伊勢市内で2014年春から運行を開始する電気バスについての具体的な計画を示しました。電気バスは走行中に排気ガスを出さない、環境に優しいバスです。その電気バスを宇治山田駅-内宮前間(外宮前経由)の路線で、1日5往復程度走らせます。全国からの観光客にもPRできる路線です。

 電気バスの全長は約11メートル、定員約70人で、大型のものは全国でも珍しいようです。電気バスの導入費は約1億円で、国、三重県、伊勢市から合わせて約3/4の補助を受けます。

(追記)
 大型ノンステップバスを改造した電気バスは、2014年3月31日から、宇治山田駅-内宮前間(外宮前経由)の路線で、1日4往復走らせます。定員は74人で、運賃は通常のバスと同じです。

 外装には、電気の力を持つ「ピカチュウ」が描かれています。実は、ポケモンの社長が伊勢高校のOBなのです。
(参考:伊勢新聞ホームページ http://www.isenp.co.jp/news/20131011/news06.htm、中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20140329/CK2014032902000008.html)

|

« 福岡市営地下鉄等、12月の週末は終電延長、筑前前原、西鉄新宮着1時台 | Main | JR東日本等、バンコク北部の都市交通システムに参画、205系はジャカルタへ »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三重交通が宇治山田-内宮間に電気バス運行:

« 福岡市営地下鉄等、12月の週末は終電延長、筑前前原、西鉄新宮着1時台 | Main | JR東日本等、バンコク北部の都市交通システムに参画、205系はジャカルタへ »