« 2014年3月ダイヤ改正を見る(4)(JR東海) | Main | 2014年3月ダイヤ改正を見る(6)(JR九州) »

2014年3月ダイヤ改正を見る(5)(JR西日本、JR四国)

 ここでは、JR西日本、JR四国について見ていきます。

 新大阪-鹿児島中央間を結ぶ「みずほ」が1往復増え(「さくら」からの変更)、1日6往復となります。「みずほ」は50%強の乗車率があるのです。「みずほ」については、新たに姫路に停まるものが出ます。1日2往復が停まります。このほか新幹線関係では、広島から東京方面に向かう「のぞみ」の発車時刻がおおむね20分間隔となります(12~15時台)。本数は1時間3本と変わらないものの、ほぼ均等になって使いやすくなります。

 在来線はアーバンネットワークから。平日に特急「びわこエクスプレス」を増発します。大阪20:36発、草津21:27着です。草津では米原方面の普通に接続します。この増発される「びわこエクスプレス2号」、ディーゼルカーでの運転です。特急「はまかぜ」用の車両を使います。特急「こうのとり」は朝通勤時間帯の3本が西宮名塩に停車します。「こうのとり2号」「こうのとり4号」「こうのとり6号」です。このほか特急関係では、太地と鳥取大学前に停まる特急が増えます。すべての「くろしお」が太地に停まり、すべての「スーパーおき」「スーパーまつかぜ」が鳥取大学前に停まります。

 桜島線では、平日朝の通勤ラッシュとUSJへのお出かけが重なる時間帯に、大阪方面からの直通と、西九条-桜島間のシャトル列車をそれぞれ1本増発します。反面、大阪環状線の一部列車の運転を取りやめます。阪和線の夜間の「紀州路快速」は、日根野以遠も快速運転していましたが、これが各駅停車となります。和歌山まで快速運転する、快速らしい列車がさらに減ることとなります。大和路線は昼間時間帯の王寺発着の快速を中心に削減されます。これまで天王寺-王寺間において、「大和路快速」4本、快速4本、普通4本のダイヤが、「大和路快速」4本、快速2本、普通4本に代わります。快速の存在価値が薄いことは当初から指摘していましたが、見直されることになりました。あと大和路線については、始発の繰り下げが行われます。王寺始発のJR難波行きは6分(王寺4:30発→4:36発)、JR難波始発の王寺行きは21分遅くなります(JR難波4:51→5:12)。

 北陸方面では、金沢-富山間の521系電車の運転本数が増えます。これまで16本(金沢-富山間10本、高岡-富山間6本)だったところが、49本(金沢-富山間37本、高岡-富山間12本)に増えます。先日の記事に書いたように、金沢-富山間においても521系が多数派となります。敦賀-福井間では、昼間時間帯の普通列車の時刻をそろえます。敦賀発福井行きは38分(11~16時台、福井以遠まで直通するものを含む)、福井発敦賀行きは10分(9~15時台、15時台は45分もあり)です。

 紀勢線では和歌山-御坊間を中心に新型車両(223系、225系)による運転本数が増えます。これまで65%ほどが新型車両だったのですが、これが9割以上となります。10時ごろ~21時ごろの間はすべて新型車両となります。和歌山-御坊間においては約2分の時間短縮となります。

 JR四国では、「しおかぜ」と併結する「いしづち」の号数を同一に合わせ、併結しない「いしづち」は101以降の3桁に変更します。朝の時間帯の新居浜及び伊予西条始発の「いしづち」を「モーニングEXP」に変更します。2014年6月以降のことになりますが、「いしづち103号」(高松6:00発、松山8:36着)及び「いしづち104号」(松山20:34発、高松22:58着)に8600系を投入します。鳴門線には朝の通勤時間帯に池谷-鳴門間の普通列車を1往復増発します。鳴門6:52発終点の池谷までノンストップ、たった11分で結びます。帰りの池谷7:08発は各駅停車です。朝のノンストップの列車はスピードを売りに通勤にも使えそうですが、池谷で乗り換えになって時間をロスするのが惜しいところです。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/items/131220_00_honsya.pdf、http://www.westjr.co.jp/press/article/items/131220_00_kanazawa.pdf、http://www.westjr.co.jp/press/article/items/131220_00_kinki.pdf、http://www.westjr.co.jp/press/article/items/131220_00_wakayama.pdf、JR四国ホームページ http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/13-12-20/01.htm、JR東海ホームページ http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000020442.pdf、西日本新聞ホームページ http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/59366)

|

« 2014年3月ダイヤ改正を見る(4)(JR東海) | Main | 2014年3月ダイヤ改正を見る(6)(JR九州) »

JR四国」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/58804318

Listed below are links to weblogs that reference 2014年3月ダイヤ改正を見る(5)(JR西日本、JR四国):

» 【JRグループ】平成26年3月15日ダイヤ改正の内容が発表 [阪和線の沿線から]
JRグループが来年3月15日で実施するダイヤ改正の内容が、各社より発表されました。 平成26年3月ダイヤ改正について(JR北海道|プレスリリース) 2014年3月ダイヤ改正について (JR東 ...... [Read More]

Tracked on 2013.12.23 at 02:02 PM

» JR四国、2014(平成26)年3月15日(土)ダイヤ改正実施 [kqtrain.net(京浜急行)]
 平成26年3月ダイヤ改正について|プレスリリース一覧 - JR四国 [Read More]

Tracked on 2013.12.23 at 07:17 PM

» JR西日本、2014(平成26)年3月15日(土)ダイヤ改正実施 [kqtrain.net(京浜急行)]
 平成26年春ダイヤ改正について:JR西日本 [Read More]

Tracked on 2013.12.23 at 07:18 PM

« 2014年3月ダイヤ改正を見る(4)(JR東海) | Main | 2014年3月ダイヤ改正を見る(6)(JR九州) »