« 天理市リニア中間駅誘致から撤退、精華町リニア中間駅を誘致 | Main | 12月22日に津島ノ宮が臨時営業していた »

青い森鉄道、新車導入で増便

 青い森鉄道も2014年3月15日にダイヤ改正を行います。大湊線への直通列車についてはJR東日本のところで説明しましたので、それ以外について書きます。改善のニュースが目立つ改正です。

 ダイヤ改正当日に筒井駅が開業し(快速7本を含めて、上下52本の列車が停車します)、青い森703系新型車両がデビューします。新型車両の導入により保有車両が増え、輸送力が強化されたことから、朝の通勤、通学時間帯に増発を行います。9時台までの間に上り八戸方面が4本、下り青森方面が1本です。

 八戸-三沢間及び浅虫温泉-青森間に「三沢シャトル」と「浅虫温泉シャトル」が走っていますが、これらの運用を見直すことによって、八戸-青森間を直通する列車が増えます。上りが17本から22本へ、下りが18本から22本に増えます。これまで設定のなかった時間帯に直通列車を設定し、ほぼ1時間に1本の列車を確保しました。三戸-八戸間もこれまで設定がなかった時間帯に2往復増発します。八戸、青森をそれぞれ5時台に出る列車を設定し、大湊線始発(野辺地6:27発)に接続できるようになります。

 また、自社車両が増えたことによって、JR東日本のディーゼルカーによる運用を減らします。朝に八戸-青森間で各駅停車として走っていたのが電車になります。JR東日本に支払う車両使用料が軽減されます。
(参考:青い森鉄道ホームページ http://aoimorirailway.com/cgi_data/news/staff_1387518906_file1.pdf)

|

« 天理市リニア中間駅誘致から撤退、精華町リニア中間駅を誘致 | Main | 12月22日に津島ノ宮が臨時営業していた »

北海道・東北私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/58807089

Listed below are links to weblogs that reference 青い森鉄道、新車導入で増便:

» 青い森鉄道、2014(平成26)年3月15日(土)ダイヤ改正実施 [kqtrain.net(京浜急行)]
 平成26年3月ダイヤ改正について(PDF 126,131 byte)|青い森鉄道株式会社|ニュース&トピックス [Read More]

Tracked on 2013.12.28 at 01:42 AM

« 天理市リニア中間駅誘致から撤退、精華町リニア中間駅を誘致 | Main | 12月22日に津島ノ宮が臨時営業していた »