« JR東海、2015年春から時速285キロ運転 | Main | 岩泉線に代わるバスサービスの詳細、発表 »

大阪バス、1月14日から大幅に縮小、「高松特急ニュースター号」は運行休止

 かなり遅くなりましたが、備忘録として書きます。

 大阪などから東京、名古屋、高松、高知方面に運行している大阪バス「ニュースター号」ですが、1月14日から大幅な減便を伴うダイヤ改正を行っています。

 東京方面への「東京特急ニュースター号」については、1月14日から2往復中1往復が休日等特定日のみの運行となります。名古屋方面への「名古屋特急ニュースター号」については、1月14日から休日等特定日のみ最大4往復運行となります。高知方面への「高知特急ニュースター号」については、休日等特定日のみ1往復運行となります。そして、高松方面への「高松特急ニュースター号」については、1月14日から休日等特定日のみ1往復運行になったのち、2月1日から運行を休止します。なお、京都方面への「京都特急ニュースター号」については変わりません。

 大阪バスはもともとツアーバスとして新規参入した会社ではないのですが、新しい業者であることから、ダイヤ改正の激しいところです。東大阪-京都間という小さいながらもある程度需要を独占できる「京都特急ニュースター号」を除いては、他社との競争が激しかったのでしょうか?

(追記1)
 また、大阪バス「ニュースター号」は、4月1日にもダイヤ改正を行うようです。

(追記2)
 「高知特急ニュースター号」も、5月8日から運行を休止しました。
(参考:大阪バスホームページ http://www.osakabus.jp/2013/12/326114.html、http://www.osakabus.jp/2014/01/20140127.html、http://www.osakabus.jp/2014/03/post-8.html、http://www.osakabus.jp/2014/04/post-18.html)

|

« JR東海、2015年春から時速285キロ運転 | Main | 岩泉線に代わるバスサービスの詳細、発表 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大阪バス、1月14日から大幅に縮小、「高松特急ニュースター号」は運行休止:

« JR東海、2015年春から時速285キロ運転 | Main | 岩泉線に代わるバスサービスの詳細、発表 »