« 山田線の無償譲渡を地元拒否 | Main | 気仙沼線に電気BRT車両 »

E3系「こまち」型車両は残った

 2014年3月ダイヤ改正の時刻表が発売され、新たな事実が判明しました。

 これまで秋田新幹線「こまち」用の車両として使われてきたE3系ですが、このダイヤ改正で新型に置き換えられてしまいます。E3系「こまち」型車両もこれで引退するのではないかと思われましたが、そうではないようです。ダイヤ改正以降もE3系「こまち」型車両は残るのです。

 E3系「こまち」型車両が走るのは、「やまびこ」2往復と「なすの」2往復、いずれもE5系とセットで走ります。いつまで残るのかわかりませんので(一部は「つばさ」用に改造されます)、乗りたい人は早めに乗っておいたほうがよさそうです。

(追記1)
 秋田新幹線用のE3系は23編成がつくられましたが、4編成は外装や車内設備を改良して山形新幹線用に転用し、一部は外装を変えずに東京-盛岡間で「やまびこ」「なすの」として運行します。

(追記2)
 山形新幹線用に改造されるのは秋田新幹線用E3系のR23~26編成。秋田新幹線2編成で山形新幹線1編成をつくります。1編成から先頭車を含む5両(4M1T)、もう1編成から中間車2両(1M1T)を取り出し、山形新幹線用の7両編成(5M2T)をつくります。2014年度中に行い、山形新幹線のL51、L52編成を置き換えます。
(参考:朝日新聞ホームページ http://www.asahi.com/articles/ASG3C7S12G3CUBUB01J.html、「鉄道ファン」2014年8月号 交友社)

|

« 山田線の無償譲渡を地元拒否 | Main | 気仙沼線に電気BRT車両 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/59200117

Listed below are links to weblogs that reference E3系「こまち」型車両は残った:

« 山田線の無償譲渡を地元拒否 | Main | 気仙沼線に電気BRT車両 »