« 山陰線園部-綾部間の複線化、JR西日本に負担求めず | Main | 長野電鉄、定期特急の1両貸切サービスを開始 »

JR東日本など5社、新規の定期券を14日前から購入可能に

 JR西日本は新規、継続の定期券ともに利用開始日の14日前から購入することができます。しかし、それ以外のJR5社は継続定期券は利用開始日の14日前から購入できるものの、新規の定期券は利用開始日の7日前からしか購入できません。

 ところが、JR東日本など残るJR5社も、新規の定期券を利用開始日の14日前から購入することができるようにします。4月1日から有効の定期券は、これまで3月25日からしか購入することができなかったのですが、これからは3月18日から購入できるようになります。これまでのケースなら4月8日~14日利用開始分の定期券でも、3月中に買うことができます。

 4月1日から消費税率が上がり、多くの鉄道会社で運賃や定期券などの値段が上がります。JR東日本の場合、定期券は2.68%、それ以外の運賃や料金は2.96%上がります。しかし、4月以降に使う切符であっても、3月までに購入すれば、値上げ前の値段で購入することができます。値上げ前の3月末は定期券やゴールデンウィーク期間中の乗車券等を買い求める人で窓口が混雑するとみられています。窓口の人員を増やすなどの対策をとるようですが、それでも窓口が混むということは考えられるようです。
(参考:朝日新聞ホームページ(会員登録要) http://www.asahi.com/articles/ASG2N52ZXG2NULFA028.html)

|

« 山陰線園部-綾部間の複線化、JR西日本に負担求めず | Main | 長野電鉄、定期特急の1両貸切サービスを開始 »

鉄道」カテゴリの記事

JR北海道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

JR四国」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JR東日本など5社、新規の定期券を14日前から購入可能に:

« 山陰線園部-綾部間の複線化、JR西日本に負担求めず | Main | 長野電鉄、定期特急の1両貸切サービスを開始 »