« JR西日本、北陸線に新型ラッセル車両投入 | Main | 阪神梅田駅のミックスジュースでも「ICOCA」 »

三重京都高速線などから近鉄バス撤退

 3月1日から、三重県と関西を高速バスについて、減便のダイヤ改正を行います。

 対象となるのは、「三重京都高速線」(津-京都)、「四日市大阪高速線」、「伊賀大阪高速線」。近鉄バスが撤退することにより、本数が減るのです。「三重京都高速線」(津-京都)はこれまでの1日4往復から3往復に、「四日市大阪高速線」はこれまでの1日6往復から4往復に、「伊賀大阪高速線」はこれまでの1日6往復から5往復に減ります。

 並行して走る近鉄に対抗できなかったのでしょうか?

(追記)
 3月31日をもって、伊勢と京都を結ぶ便の運行を終了しました。
(参考:三重交通ホームページ http://www.sanco.co.jp/highway/2014/02/post-12.php、http://www.sanco.co.jp/highway/2014/03/post-14.php)

|

« JR西日本、北陸線に新型ラッセル車両投入 | Main | 阪神梅田駅のミックスジュースでも「ICOCA」 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/59113244

Listed below are links to weblogs that reference 三重京都高速線などから近鉄バス撤退:

« JR西日本、北陸線に新型ラッセル車両投入 | Main | 阪神梅田駅のミックスジュースでも「ICOCA」 »