« あおなみ線にノンストップ列車 | Main | 「イオンモール和歌山」開業に伴い、期間限定で一部列車を和歌山市まで延長 »

「おれんじ食堂」、大幅値上げか?

 肥薩おれんじ鉄道は、JRと同じ3月15日にダイヤ改正を行います。「おれんじ食堂」もダイヤ及び内容が大幅に変更となります。

 ダイヤ改正後の「おれんじ食堂」も3本であることには変わりありませんが、時間帯、コースが変わります。1号便は出水8:52発、川内10:30着。食事は朝食らしく、一例として、季節の絶品スープ、究極のフレンチトースト、出水産の元気鶏卵料理、地元産黒豚肉料理、フレッシュサラダ、フレッシュフルーツなどが出されます。水戸岡デザインでリニューアルされた阿久根駅では23分停まり、朝食の一部が提供されます。東シナ海を望む景勝地では時速35キロで徐行します。無人駅の薩摩高城では15分停まり、絶景ロケーション体験などを行います。お値段は飲食付パッケージプランで大人10000円、子供7000円です。

 2号便は川内11:07発、新八代14:55着。薩摩川内市の薩摩八重ファーム、出水市の農園レストラン三蔵、水俣市の鶴の屋がコラボした究極のランチが提供されます。無人駅の薩摩高城では33分停まり、絶景ロケーション体験などを行います。東シナ海や不知火海を望む景勝地では時速35キロで徐行します。水戸岡デザインでリニューアルされた阿久根駅では18分停まります。車内ではミュージシャンやマジシャンなどによるエンターテイメントもあります。お値段は飲食付パッケージプランで大人21000円、子供16000円です。

 3号便Aは新八代15:25発、出水17:04着。おれんじ鉄道厳選の菓子店から「おれんじ食堂オリジナルスイーツ」が提供されます。優雅な列車アフターヌーンティーです。不知火海を望む景勝地では時速35キロで徐行し、車内ではミュージシャンやマジシャンなどによるエンターテイメントもあります。お値段は飲食付パッケージプランで大人12500円、子供9500円です。3号便Bは出水17:20発、川内18:51着。水俣市の鶴の屋が創作した新たなオリジナルディナー(多国籍料理)を提供します。ディナーらしく、食前酒の提供もあります(ノンアルコールもあります)。水戸岡デザインでリニューアルされた阿久根駅では17分停まります。東シナ海を望む景勝地では時速35キロで徐行します。無人駅の薩摩高城では14分停まり、絶景ロケーション体験などを行います。車内ではミュージシャンやマジシャンなどによるエンターテイメントもあります。お値段は飲食付パッケージプランで大人14000円、子供10500円です。3号便はA、Bを通して乗るプランもあり、これだと飲食付パッケージプランで大人21000円、子供16000円です。現行のプランに比べてパワーアップしているのでしょうが、大幅な値上げとなっています。

 なお、「おれんじ食堂」は3月21日から9月28日の間、合計119日間運行します(3号便Bは運行しない日もあります)。金曜日から日曜日にかけてを中心に運行されます。このほか、貸切列車として運行する予定の日も27日あります。基本的には平日ですが、休日の3月21日、22日も貸切となります。御注意ください。
(参考:肥薩おれんじ鉄道ホームページ http://www.hs-orange.com/cgi_bin/webpat/document/restaurant/2014/012401/index.html)

|

« あおなみ線にノンストップ列車 | Main | 「イオンモール和歌山」開業に伴い、期間限定で一部列車を和歌山市まで延長 »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「おれんじ食堂」、大幅値上げか?:

« あおなみ線にノンストップ列車 | Main | 「イオンモール和歌山」開業に伴い、期間限定で一部列車を和歌山市まで延長 »