« 富士急、鉄道は「Suica」を導入 | Main | E4系、朱鷺色に変更へ »

阿佐海岸鉄道宍喰駅、消費税率値上げで券売機撤去

 阿佐海岸鉄道は4月1日の消費税率値上げ後も、住民への影響を考慮して値上げはしません。しかし、海部で接続するJR四国は値上げを行いますので、駅で販売する切符の運賃は変わります。例えば宍喰から徳島までは今までより60円高い1880円になります。

 阿佐海岸鉄道はJR四国と接続する海部を含めて3駅ありますが、このうち券売機があるのは宍喰のみです(後の2駅は駅員が手で売ります。4月以降も継続します)。1999年に240万円で購入した券売機がありますが、値上げによって券売機の更新が必要となります。とは言っても、宍喰の利用者は1日たったの約30人、券売機を更新するのはもったいないです。

 そこで阿佐海岸鉄道は4月から、宍喰駅の券売機を撤去して、駅に常駐する職員が手で売ることにしました。JRへの連絡切符を含めた52種類の硬券を売ることになります。硬券なら阿佐海岸鉄道に来た人が記念に買ってくれるということも期待できるでしょう。なお、1番の切符は宍喰駅窓口にて、4月1日6:00から発売します。
(参考:徳島新聞ホームページ http://www.topics.or.jp/localNews/news/2014/03/2014_13953644973666.html、阿佐海岸鉄道ホームページ http://asatetu.com/docs/Image/h260401kippu.jpg)

|

« 富士急、鉄道は「Suica」を導入 | Main | E4系、朱鷺色に変更へ »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 阿佐海岸鉄道宍喰駅、消費税率値上げで券売機撤去:

» 【阿佐海岸鉄道】3月31日をもって宍喰駅の自動券売機を廃止、4月1日から硬券を発売 [阪和線の沿線から]
4月1日からの消費税率引き上げを前に、鉄道事業者各社では運賃の改定作業を大詰めを迎えているものと思われます。 そんな中、徳島県南部・高知県東部の第三セクター鉄道の阿佐海岸 ...... [Read More]

Tracked on 2014.03.29 11:30 PM

» 阿佐海岸鉄道、宍喰駅の自動券売機を廃止し、駅窓口にて硬券切符販売に切り替え [kqtrain.net(京浜急行)]
 ◆4月1日より宍喰駅券売機を廃止し駅窓口にて切符(硬券)を販売いたします|ごっきげん海岸沿線 阿佐海岸鉄道株式会社 [Read More]

Tracked on 2014.03.30 09:52 PM

« 富士急、鉄道は「Suica」を導入 | Main | E4系、朱鷺色に変更へ »