« 「おれんじ食堂」、大幅値上げか? | Main | 夜行列車を運行させるアイデア »

「イオンモール和歌山」開業に伴い、期間限定で一部列車を和歌山市まで延長

 南海本線和歌山大学前駅に直結する「イオンモール和歌山」は、3月16日に開業します。

 それに対応して南海は、3月16日から5月6日までの休日、昼間の一部時間帯について、列車の運転区間を延長します。難波-みさき公園間の区間急行10往復を、難波-和歌山市間に延長します。当然ながら、延長される区間は各駅に停車します。和歌山大学前の発車時間で見ると、10時台~15時台(13時台を除く)に毎時2本ずつ追加で停まることになります。

 話は変わりますが、和歌山とりんくうタウンとを結ぶ和歌山バス100系統(りんくうタウン線)が3月30日で廃止されることになりました。高速道路を走らず、延々と一般道を走るのですが、あまり利用者が多くはなかったのでしょうか? イオンが和歌山にできて、需要はさらに減ると見込んだのでしょう。100系統は全線が廃止となり、代替のバスはありません。

(追記)
 南海本線の休日の区間急行の運転区間延長は、5月10日以降も当面の間、継続して行います。
(参考:南海ホームページ http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/140227.pdf、http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/140430.pdf、和歌山バスホームページ http://www.wakayamabus.co.jp/haishi/index.html)

|

« 「おれんじ食堂」、大幅値上げか? | Main | 夜行列車を運行させるアイデア »

バス」カテゴリの記事

南海・泉北」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

久しぶりのコメントかも知れませんが、地元ネタなので…

「イオンモール和歌山」は、りんくう泉南とはまた違う感じという噂も聞いていますし、何より鉄道模型ショップも入店するので、オープン後早めに見に行きたいと思います。

和歌山バスの100系統は、自宅近所を走っているのも週末に見かけましたが、乗客が賑わっているのを見たことはついの一度もありませんでした…
また、類似施設のイオンモール和歌山が開業することから、利用状況が好転する見込みも低いことから廃止、ということになったのかも知れませんね。

Posted by: hanwa0724 | 2014.03.08 at 08:00 PM

 hanwa0724 さん、おはようございます。

* 「イオンモール和歌山」は、りんくう泉南とはまた

 大型ショッピングセンターは、女性や子供はともかく、男性にとってはつまらないところもありますので、こういう時間をつぶせるところがあればありがたいです。

* 和歌山バスの100系統は、

 確かに、謎のバスでした。

Posted by: たべちゃん | 2014.03.09 at 06:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/59219862

Listed below are links to weblogs that reference 「イオンモール和歌山」開業に伴い、期間限定で一部列車を和歌山市まで延長:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/08 08:50) [ケノーベル エージェント]
和歌山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [Read More]

Tracked on 2014.03.08 at 08:51 AM

» 【南海電鉄】イオンモール和歌山の開業に伴い一部列車の運転区間を延長 [阪和線の沿線から]
こちらのエントリーでご紹介したように、南海線・和歌山大学前駅の駅前に3月16日、「イオンモール和歌山」が開業しますが、この開業に併せて、一部列車の運転区間延長が実施される ... [Read More]

Tracked on 2014.03.08 at 07:50 PM

« 「おれんじ食堂」、大幅値上げか? | Main | 夜行列車を運行させるアイデア »