« Peach、機長が足らずに計画減便へ | Main | 「伊予灘ものがたり」は全席グリーン車 »

東武等、日比谷線直通車両に20メートル車、野田線に急行?

 東京メトロ日比谷線と東武伊勢崎線(スカイツリーライン)は、相互直通運転しています。18メートル車両が8両で運転していますが、3扉と5扉が混在しています(基本的には3扉ですが、一部編成は前後2両が5扉となっています)。

 しかし東京メトロ及び東武は、2016年度から2019年度にかけて、その相互直通用の車両をすべて置き換えます。20メートル車両の7両編成となります。これまで18メートル車両が走っていた路線に、なぜ20メートル車両が走ることができるようになったのかは、よくわからないところですが(どうやら、一部の標識類の移設程度で20メートル車両の走行が可能となるようです)。なお、車両の置き換えが完了次第、東京メトロ日比谷線の全駅にホームドアを設置します。

 話は変わりまして、東武の2014年度の設備投資計画について。この中に、東武アーバンパークライン(スカイツリーライン同様、どこの国の路線かと思われますが、野田線のことです)大宮-春日部間の急行運転対応工事が盛り込まれています。2016年春に急行運転を開始する予定で、2014年度は踏切制御回路改修等の急行運転対応工事を推進します。複線区間も拡大するようです。
(参考:東武ホームページ http://www.tobu.co.jp/file/pdf/78be17d15a03c82a157c34f6baeae7f2/140430_2.pdf?date=20140430135236、http://www.tobu.co.jp/file/pdf/03072cdf1f4056ca71724496ee6bfb43/140430_1.pdf?date=20140430135233、マイナビニュース http://news.mynavi.jp/news/2014/04/30/472/、日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXNZO72886970X10C14A6L71000/、東洋経済ONLINE http://toyokeizai.net/articles/-/43759?page=2)

|

« Peach、機長が足らずに計画減便へ | Main | 「伊予灘ものがたり」は全席グリーン車 »

鉄道」カテゴリの記事

東武」カテゴリの記事

東京地下鉄・都営地下鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東武等、日比谷線直通車両に20メートル車、野田線に急行?:

» 日比谷線に大きな誤解がありました [がんばりません]
東武電車のホームページを見ていたら、このような記事(PDFです)がありました。 東京メトロ日比谷線、東武スカイツリーライン直通車両の車両のすべてを4扉車両(20m化7両編成)両編成)に統一... [Read More]

Tracked on 2014.05.03 09:55 PM

« Peach、機長が足らずに計画減便へ | Main | 「伊予灘ものがたり」は全席グリーン車 »