« LCCのパイロット不足、自衛隊員の活用も | Main | 長崎新幹線の工期短縮にはJR九州は否定的 »

「トワイライトエクスプレス」で新宮へ

 先日、2015年3月に廃止されることが発表されたばかりの、「トワイライトエクスプレス」。その車両を使った団体列車が紀勢線を走ることになりました。

 この団体列車が運行されるのは、9月13日(出発日)の1回だけ。9月から12月にかけて行われる「和歌山デスティネーションキャンペーン」(この「和歌山デスティネーションキャンペーン」には、こういう列車もあります)のオープニング特別企画として、日本旅行がJR西日本ジパング倶楽部と共同で企画したものです。「トワイライトエクスプレス型車両で行く南紀・熊野」というタイトルがついています。

 このツアーは13日16:00に大阪駅を出発します。いったん北陸のほうに行き、京都や敦賀からでも乗車できます。敦賀で折り返し、新大阪、天王寺、和歌山を経由して新宮には翌14日9:00に着きます。旅程表の書きぶりからみて阪和線内で日付が変わると考えられます。もっとも、日ごろ夜行列車が走らない紀勢線において(もっとも、最後まで鈍行の夜行列車が走っていたのは紀勢線の「新宮夜行」なのですが)、新宮までゆっくり走り続けるとは考えにくく、どこかの駅で時間調整を兼ねて長時間停車すると思われます。新宮に着いてからは熊野那智大社などを参拝し、1泊2日コースは夕方の「くろしお」で大阪に戻ります(新大阪19:51着)。2泊3日コースは「ホテル浦島」に泊まり、3日目は熊野本宮大社などを参拝してから、紀伊田辺から「くろしお」で大阪に戻ります(新大阪16:50着)。料金は1泊2日の場合、57800円(Bコンパートメント、1~4人で使用)~77800円(A個室スイート、2人で使用)、2泊3日の場合、77800円(Bコンパートメント、4人で使用)~99800円(A個室スイート、2人で使用)です。1日目の夕食は「トワイライトエクスプレス」でのフランス料理フルコース、2日目の朝食は「トワイライトエクスプレス」での洋食です。

 この「トワイライトエクスプレス型車両で行く南紀・熊野」は10日15時から発売されます。
(参考:日本旅行ホームページ http://www.nta.co.jp/cdw/4040006053/、和歌山放送ホームページ http://wbs.co.jp/news/2014/06/05/43628.html)

|

« LCCのパイロット不足、自衛隊員の活用も | Main | 長崎新幹線の工期短縮にはJR九州は否定的 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「トワイライトエクスプレス」で新宮へ:

» 【JR西日本】【日本旅行】「トワイライトエクスプレス」を使用した新宮までの夜行団体臨時列車ツアーを発売(運行日:9/13、発売日:6/10) [阪和線の沿線から]
こちらのエントリーでご紹介したように、来年の春をもって運行終了となる大阪〜札幌の「トワイライトエクスプレス」ですが、このトワイライトエクスプレス車両を使用した団体臨時 ... [Read More]

Tracked on 2014.06.09 10:19 PM

« LCCのパイロット不足、自衛隊員の活用も | Main | 長崎新幹線の工期短縮にはJR九州は否定的 »