« 大船渡線BRT、気仙沼市内にも専用道建設か? | Main | 増発社会実験中の山田線、バスも増発中 »

長野新幹線、7月と8月にE7系の本数を拡大

 E7系は3月15日のダイヤ改正から長野新幹線に登場しましたが、最初は1日7往復だけでした。4月19日からは4往復増え、1日11往復となっています。

 当初からE7系の落成に従って順次E2系と置き換えていくことになっていましたが、そのE7系で運転される列車がさらに増えます。7月5日からは2往復増えて1日13往復、8月8日からはさらに5往復増えて18往復となります。早くもE2系で運転されるほうが少数派になるのです。

 E2系は8両編成ですが、E7系は12両編成です。お盆を前に輸送力の増加が図れるという意味でも、いい話でしょう。
(参考:JR東日本長野支社ホームページ http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/140523.pdf、http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/140224.pdf)

|

« 大船渡線BRT、気仙沼市内にも専用道建設か? | Main | 増発社会実験中の山田線、バスも増発中 »

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長野新幹線、7月と8月にE7系の本数を拡大:

« 大船渡線BRT、気仙沼市内にも専用道建設か? | Main | 増発社会実験中の山田線、バスも増発中 »