« 和歌山電鐵貴志駅売店でも「ICOCA」 | Main | 「休日お出かけパス」の売り上げ枚数、減少していた »

富山駅改札前の路面電車停留所は富山駅

 富山には路面電車が2つあります。駅の南側には富山地鉄、北側には富山ライトレールがあります。真ん中にJRが走っているためこの2つの路面電車は分断されていますが、以前にも書いたとおり、JR(+あいの風とやま鉄道)は高架化され、この2つの路面電車は結ばれます。2015年春の北陸新幹線開業までに、新幹線や在来線の富山駅改札前から南側が開業し(工事区間160メートル)、それから約5年後に北側が開業し、富山地鉄の路面電車と富山ライトレールが結ばれます。だんだん遅くなっているようです。

 その富山駅改札前にできる路面電車の停留所なのですが、これまで富山駅中央電停(仮称)とされていました。その名前が決まりました。富山市が発表した名前は、富山駅です。利用者に分かりやすい駅名にしたとのことです。

 こうなると問題になるのは、富山地鉄(路面電車)にある富山駅前。JR富山駅の南側にあります。富山地鉄はこの富山駅前について、廃止することはないものの、名前が似ているため、名称を変更するかどうか検討するとのことです。富山ライトレールのターミナルは富山駅北なので、富山駅南にしてもよいかもしれません。
(参考:中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20140603/CK2014060302000046.html、レスポンスホームページ http://response.jp/article/2014/06/04/224704.html、KNB NEWS http://www2.knb.ne.jp/news/20140602_40673.htm)

|

« 和歌山電鐵貴志駅売店でも「ICOCA」 | Main | 「休日お出かけパス」の売り上げ枚数、減少していた »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 富山駅改札前の路面電車停留所は富山駅:

« 和歌山電鐵貴志駅売店でも「ICOCA」 | Main | 「休日お出かけパス」の売り上げ枚数、減少していた »