« 大阪にもオープンデッキの定期観光バス | Main | 広島に227系 »

横川・磯部-上州富岡間にバス

 間もなく世界遺産登録がなされる予定の富岡製糸場、観光客も増加しています。

 そんな中、信越線の駅から富岡に向かうバスが臨時運行されます。ルートは2つあり、横川駅-上州富岡駅間が2往復、磯部駅-富岡市営仲町駐車場間が5往復です。

 横川駅-上州富岡駅間のバスは、7~12月の信越線にSLが運転される日に限り運行されます。所要時間は40~45分で、上州富岡駅から富岡製糸場までは徒歩15分です。運賃は横川-上州富岡間で500円です。

 磯部駅-富岡市営仲町駐車場間のバスは休日に運行しています。7~9月の間は金曜日にも運行しています。所要時間は富岡行きが28分、磯部行きが41分です。運賃は150~300円です。
(参考:JR東日本高崎支社ホームページ http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/docs/20140527.pdf、http://www.jreast.co.jp/takasaki/news/docs/20140711_2.pdf、あんなか観光ガイド http://www.annaka-city.com/feature/dc.htm、朝日新聞ホームページ http://www.asahi.com/articles/ASG745S2WG74UHNB00R.html)

|

« 大阪にもオープンデッキの定期観光バス | Main | 広島に227系 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/59728144

Listed below are links to weblogs that reference 横川・磯部-上州富岡間にバス:

» 【JR東日本】富岡製糸場の世界遺産登録を記念してE4系ラッピング、ぐんまワンデー世界遺産パスの発売を発表。上信電鉄では往復割引乗車券を発売中 [阪和線の沿線から]
先日、群馬県富岡市にある富岡製糸場が世界遺産に登録されました。 世界遺産の登録は、国内では昨年の富士山に続き二年連続での登録となりました。 これを記念して、JR東日本では ...... [Read More]

Tracked on 2014.06.25 at 08:42 PM

« 大阪にもオープンデッキの定期観光バス | Main | 広島に227系 »