« のと鉄道に観光列車、2015年春にデビュー | Main | 横川・磯部-上州富岡間にバス »

大阪にもオープンデッキの定期観光バス

 2階客席の上部が吹き抜けとなっているオープンデッキの観光バスは何か所かで見られますが、7月10日から大阪でも走り始めることとなりました。関西初のことです。既存バスを改造し、席数は42席(運転席、1階席、ガイド席を除きます)、改造にかかった費用は約2300万円です。

 近鉄バスが運行する2階建てオープンデッキバス(「OSAKA SKY VISTA」)は、1日4便運行(水曜日は運休します)。大阪上本町の近鉄高速バスセンターを起終点とし、大阪城、中之島(イベント等による交通規制のため、通らない場合があります)、御堂筋、道頓堀、谷町、日本橋でんでんタウン、通天閣、あべのハルカスを経由します。所要時間は80分で、あべのハルカスで下車することもできます(近鉄高速バスセンター、あべのハルカス以外では乗降できません)。運賃は大人2000円、子供1000円で、3歳以下の幼児は利用できません。

 このバスにはガイドが乗り込みます。近鉄グループの株式会社ツーリストエキスパーツが行います。オープンデッキバスの特性上、夏や冬には防夏、防寒グッズを、降雨が予想される場合にはレインコートの用意がありますが、降雨時には原則運休します。乗車券は近鉄バス営業所、近鉄高速バスセンター、近鉄駅営業所、大手旅行代理店等で予約により販売します(空席があれば、当日、近鉄高速バスセンターでも購入可)。

(追記1)
 開業1周年に当たる2015年7月10日から、1日4便のうち2便を梅田地区を通る「北うめだルート」に振り替えます(既存のルートは「南なんばルート」)。「北うめだルート」は、2階建てバスとしては初めて阪神高速を経由します。

 また、「北うめだルート」、「南なんばルート」ともに、大人の運賃を1500円に値下げします。子供は1000円のままです。

(追記2)
 2016年2月1日からは、「OSAKA SKY VISTA」はJR大阪駅発着となりました。
(参考:近鉄バスホームページ http://www.kintetsu-bus.co.jp/news/detail.php?no=20140526141107、http://www.kintetsu-bus.co.jp/sys/dat/pdf/to_img0_20140526141654.pdf、http://www.kintetsu-bus.co.jp/skyvista/、http://www.kintetsu-bus.co.jp/sys/dat/pdf/to_img0_20150611142646.pdf、https://www.kintetsu-bus.co.jp/skyvista/)

|

« のと鉄道に観光列車、2015年春にデビュー | Main | 横川・磯部-上州富岡間にバス »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/59728154

Listed below are links to weblogs that reference 大阪にもオープンデッキの定期観光バス:

» 【近鉄バス】関西発の2階建てオープンデッキバスの運行開始(7/10〜) [阪和線の沿線から]
今年はじめに、南海電鉄が西日本鉄道と連携して、屋根のないオープントップバスを走らせるというツアーを実施したことをご紹介しましたが、この企画に触発されたのかどうかは知る ... [Read More]

Tracked on 2014.06.19 at 08:27 PM

« のと鉄道に観光列車、2015年春にデビュー | Main | 横川・磯部-上州富岡間にバス »