« 「いなほ」、7月12日にE653系に統一 | Main | 東急田園都市線など6月21日ダイヤ改正で準急増発 »

赤い「ラピート」、団体列車で和歌山市に

 6月30日までの期間限定で走っている、赤い「ラピート」先日乗りましたが、かなりの人気でした。ところが、赤い「ラピート」は関空特急用の車両なので、基本的には泉佐野以南は走りません。しかし、6月21日と29日の2回、和歌山市にやってくるのです。

 6月21日は「南海本線を走破! 赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」として、難波-和歌山市間を往復運転します(雨天決行)。難波駅2階中央改札口前に8:40に集合します。和歌山市では、臨時会場において、「50000系誕生デザイン画展」や「南海オリジナルグッズ販売会」などを実施します。また、和歌山市の留置線で赤い「ラピート」の撮影会などを行います。弁当の昼食、記念乗車証などもついています。募集人員は160人(うち100人はインターネット先行予約)、旅行代金は大人5800円、子供4500人です。

 6月29日は「和歌山市発! 赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」として、和歌山市から住之江までを片道運転します(雨天決行)。和歌山市駅1階イベント広場に8:50に集合します。住之江に到着した後は、住之江車庫で、赤と青の二色の50000系を並べて撮影会を行います。運転台や5号車のスーパーシート(「ミネバ・ラオ・ザビ」「フル・フロンタル」「アルジェロ・ザウバー」の各専用席)の見学も行います。記念乗車証などもついています。募集人員は135人(うち80人はインターネット先行予約)、旅行代金は大人3500円、子供2500人です。

 しかし、この2回のイベント、もう申し込むことができません。満席になってしまったのです。5月24日に開始したインターネット先行予約は180席が15分で完売し、5月30日に開始した電話販売でも、115席が2時間で売り切れました。
(参考:南海ホームページ http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/140521_2.pdf、和歌山経済新聞ホームページ http://wakayama.keizai.biz/headline/156/)

|

« 「いなほ」、7月12日にE653系に統一 | Main | 東急田園都市線など6月21日ダイヤ改正で準急増発 »

南海・泉北」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/59689577

Listed below are links to weblogs that reference 赤い「ラピート」、団体列車で和歌山市に:

» 【南海電鉄】「赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」(赤いラピート)による和歌山市駅方面への2種類のツアーを実施(6/21、6/29) [阪和線の沿線から]
既にこのブログでも何度もご紹介しているように、この4月26日より6月30日までの期間限定で運行されている「赤い彗星の再来 特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」こと「赤いラピ ... [Read More]

Tracked on 2014.06.02 at 08:35 PM

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/03 08:49) [ケノーベル エージェント]
和歌山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [Read More]

Tracked on 2014.06.03 at 08:49 AM

« 「いなほ」、7月12日にE653系に統一 | Main | 東急田園都市線など6月21日ダイヤ改正で準急増発 »