« 「トワイライトエクスプレス」で新宮へ | Main | 「成田エクスプレス」、成田空港-河口湖間直通 »

長崎新幹線の工期短縮にはJR九州は否定的

 着工したばかりの整備新幹線について、地元自治体は開業時期の前倒しを求めています。北海道新幹線や北陸新幹線は新たな財源がなくても1~2年の前倒しができるようですが(あくまでも国交省の試算であり、決まったわけではありません)、長崎新幹線はどうでしょうか?

 5月28日に行われた与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームの会合において、長崎県の中村知事も長崎新幹線の2年程度の前倒し開業を求めています(そのほか、新大阪への直通運転も要望しています)。これに対してその場にいたJR九州の幹部は、前倒しは難しいとの考えを示しています。国もフリーゲージトレインの耐久走行試験、運転士の訓練、営業車両の設計・製作などに6年半程度が必要で、前倒しは難しいとしています。長崎新幹線はフリーゲージトレインがないとどうにもならない計画であり、その開発に時間がかかるならどうしようもありません。いざとなれば敦賀で乗り換えることもできる北陸新幹線とは話が違うのです(乗り換えの手間がかかっても、部分的に新幹線が開業することによって、金沢-新大阪間の所要時間が30分程度短縮します)。
(参考:福井新聞ホームページ http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/super_expless/50698.html、日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF2800N_Y4A520C1EE8000/、日テレNEWS24 http://www.news24.jp/articles/2014/05/28/07252006.html、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/entame/railway/20140628-OYS1T50056.html)

|

« 「トワイライトエクスプレス」で新宮へ | Main | 「成田エクスプレス」、成田空港-河口湖間直通 »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

現状のまま完成を早めても、「カネもヒトも食う、走る鉄クズ」ができるだけだと思います。フリーゲージトレインは軌道を痛めやすいので、完成後の線路維持費が嵩むと見ますが。なぜミニ新幹線への変更が検討すらされない(少なくとも表に出てこない)んでしょうか。

Posted by: 日置りん | 2014.06.09 12:12 PM

 日置りんさん、おはようございます。

* なぜミニ新幹線への変更が検討すらされない

 佐賀近辺を単線化する工事の手間を考えているのかもしれません。ミニ新幹線への改軌も山形新幹線新庄延伸以来行われていませんし。

Posted by: たべちゃん | 2014.06.10 05:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長崎新幹線の工期短縮にはJR九州は否定的:

« 「トワイライトエクスプレス」で新宮へ | Main | 「成田エクスプレス」、成田空港-河口湖間直通 »