« 「ふるさと納税」でPeach | Main | 大洗-苫小牧間の「さんふらわあ」、9月は4人個室を独り占め »

東海道新幹線、期間限定&会員限定でたったの5400円

 東海道新幹線は10月1日に開業50周年を迎えます。JR東海は様々な企画を行っていますが(その一例はこちら)、このたびJR西日本と共同でエクスプレス会員向けに、期間限定で格安の商品を発売することになりました。「超☆超IC早特」です。

 この「超☆超IC早特」は、「エクスプレス予約」「プラスEX」の会員のみが利用でき(「エクスプレス予約」は東海道・山陽新幹線とも、「プラスEX」は東海道新幹線のみ)、ICカードによるチケットレス乗車専用です。値段は驚きです。一例をあげると、東京・品川-名古屋、京都、新大阪間、新大阪-広島、博多間のみが5400円、東海道新幹線、山陽新幹線にまたがる、東京・品川-岡山、広島間が7560円、東京・品川-博多間が9720円です。いずれもICカードを使うので、特定都区市内制度は使えず、新宿、天王寺、南福岡などの新幹線停車駅以外からの利用はできません。5400円の価格設定は、東海道新幹線開業当時の東京-新大阪間の「ひかり」の1等車運賃、料金が5030円だったのに因んでいます。5030円に8%の消費税をつけると、大体5400円になります。

 「超☆超IC早特」は期間限定の商品です。予約期間は8月24日から9月18日まで、利用期間は9月24日から10月9日までです。乗車日の1か月前(10:00)から21日前(23:30)までに予約する必要があり、発売枚数には限りがあります。列車自体に空席があっても、「超☆超IC早特」では予約できないということもあります。乗車変更は自由にでき、「超☆超IC早特」を購入することができない乗車20日前以降の場合でも、「EX-ICサービス」等に変更することができます。払戻手数料は310円です。「のぞみ」「ひかり」「こだま」の普通車指定席を利用することができ(新幹線改札口を出ない限り、3列車まで乗り継ぐことができます)、グリーン車や自由席、「みずほ」「さくら」「つばめ」は利用できません。
(参考:JR東海ホームページ http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000023099.pdf、JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/2014/07/page_5908.html)

|

« 「ふるさと納税」でPeach | Main | 大洗-苫小牧間の「さんふらわあ」、9月は4人個室を独り占め »

鉄道」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東海道新幹線、期間限定&会員限定でたったの5400円:

» 【JR東海】【JR西日本】東海道新幹線50周年を記念して、開業当時の価格でエクスプレス予約会員向けの限定商品を発売 [阪和線の沿線から]
1964年に開業した東海道新幹線はこの10月で50周年を迎えますが、これを記念してJR東海では既にこちらのエントリーでご紹介した「こだま楽旅☆IC早特」を発売していますが、これに加え ... [Read More]

Tracked on 2014.07.18 02:40 PM

« 「ふるさと納税」でPeach | Main | 大洗-苫小牧間の「さんふらわあ」、9月は4人個室を独り占め »