« 大阪駅の三越伊勢丹にイスラム礼拝施設 | Main | ニューヨークの通勤列車の「カフェ・カー」廃止 »

男鹿線で「回数券周知キャンペーン」

 明日までの話であり、時機を逸した感もありますが、備忘録を兼ねて書きます。

 JR東日本秋田支社は、6月23日から7月13日の間、男鹿線において「回数券周知キャンペーン」を行っています。秋田、土崎、追分、二田、船越、男鹿の各駅の自動券売機付近にポスターを掲示するとともに、構内放送にて回数券の周知を行います(構内放送は二田、船越では行いません)。ワンマン以外の列車では、車内でも周知放送を行います。

 現状では、駅で切符を買わずに列車に乗った場合(無人駅で買えない場合も含みます)、乗車後に車内で買い求めます。JR東日本サイドとしては、回数券を買うことによって毎回切符を買う手間が省け、10回分の金額で11回乗ることができるということをPRしていますが、運賃の収受漏れを防ぐという狙いがあるのかもしれません。今回、男鹿線で行っているキャンペーンは「モデルケース」ということになっていますので、それなりの成果を得ることができたら、ほかの路線でも行う可能性があると考えられます。
(参考:JR東日本秋田支社ホームページ http://www.jreast.co.jp/akita/press/pdf/20140620-2.pdf)

|

« 大阪駅の三越伊勢丹にイスラム礼拝施設 | Main | ニューヨークの通勤列車の「カフェ・カー」廃止 »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/59859310

Listed below are links to weblogs that reference 男鹿線で「回数券周知キャンペーン」:

« 大阪駅の三越伊勢丹にイスラム礼拝施設 | Main | ニューヨークの通勤列車の「カフェ・カー」廃止 »