« 札幌市電ループ化は2015年10月以降に | Main | 東急、2020年までに京急蒲田まで延伸か? »

仙石線、2015年6月までに全線運転再開、仙石線・東北本線接続線も

 仙石線高城町-陸前小野間は東日本大震災により被害を受け、今なお運休を続けています(松島海岸-矢本間で代行バスを運行しています)。

 この仙石線ですが、線路を移設する工事が進み、2015年6月までに運行を再開するめどが立ちました。4年余りで全線が復旧することになります。高城町-陸前小野間は11.7キロありましたが、陸前大塚-陸前小野間で500メートルほど内陸に移設され、10.4キロに短縮されます。東名、野蒜の両駅は被災者の防災集団移転先となる高台に移されます。具体的な運転再開日及びダイヤ等は後日発表されますが、震災前と同じ1時間上下各2本程度(仙台ー石巻間)を予定しています。

 また、松島海岸-高城町(東北線は塩釜-松島間)で、仙石線と東北線を接続する線路をつくり、仙石線からの列車が東北線に乗り入れる、仙石線・東北本線接続線というものもつくっています。こちらについても、仙石線全線復旧とともに運転を開始します。仙石線・東北本線接続線を経由する便は、新たな運行経由になることから、愛称がつけられることになりました。「仙石東北ライン」といいます。快速で63分かかっていた仙台-石巻間が10分ほど短縮されます。仙石線、東北線はともに電化されていますが、「仙石東北ライン」を通る列車は2両編成のディーゼルハイブリッド車両HB-E210系により運行されます。HB-E210系は8編成、16両つくられます。
(参考:JR東日本仙台支社ホームページ http://www.jr-sendai.com/wp-content/uploads/2014/07/sensekisen.pdf、MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140730/dst14073017310008-n1.htm、毎日jp http://mainichi.jp/feature/news/20140731k0000m040111000c.html、マイナビニュース http://news.mynavi.jp/news/2014/07/30/451/)

|

« 札幌市電ループ化は2015年10月以降に | Main | 東急、2020年までに京急蒲田まで延伸か? »

JR東日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/60069793

Listed below are links to weblogs that reference 仙石線、2015年6月までに全線運転再開、仙石線・東北本線接続線も:

» 【JR東日本】震災で被災の仙石線の復旧予定を発表(2015年6月までに)。同時に東北本線との直通列車の名称を「仙石東北ライン」に決定 [阪和線の沿線から]
東日本大震災により発生した津波の被害により不通となっているJR仙石線。 こちらのエントリーでも触れたように津波被災区間を内陸部へ移設することとなり、現在移設工事が進んでい ... [Read More]

Tracked on 2014.07.31 at 08:05 PM

» JR東日本仙台支社、仙石線の運転再開時期を2015(平成27)年6月ごろと公表 [kqtrain.net(京浜急行)]
 仙石線の運転再開等について(PDF)|東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社 [Read More]

Tracked on 2014.07.31 at 11:31 PM

« 札幌市電ループ化は2015年10月以降に | Main | 東急、2020年までに京急蒲田まで延伸か? »