« JR九州、特急の車内販売原則廃止か? | Main | 南海本線、10月18日ダイヤ改正で空港急行、「ラピートα」増発、和歌山大学前に「サザン」停車 »

東九州道高速バス「ひむか」低迷で大幅割引

 東九州道の開通によって、4月から運行を開始している宮崎-延岡間の「ひむか」。宮崎交通とJR九州バスが共同で1日8往復運行しています。

 しかし、この「ひむか」、利用が低迷しているようなのです。目標は1便平均10人なのですが、4月の月間乗客数は920人、5月は1007人で、1便平均約2人です。

 そこで、6月16日から9月30日までの間、「お試しキャンペーン」を行うことにしました。「ひむか」の宮崎空港-延岡市内間は片道2000円、宮交シティ、宮崎駅-延岡市内間は片道1900円ですが、これらを一律片道1000円とします(宮崎空港、宮交シティ、宮崎駅-延岡市内間に限らず、乗車区間の運賃が1000円を超える区間は、すべて片道1000円になります)。なお、この「お試しキャンペーン」を行っている期間は、このキャンペーン運賃が最安値となるため、回数券の販売はしません。すでに購入している人は、手数料なしで払い戻しにも応じます。

(追記1)
 値下げの効果はてきめんだったようです。8月の月間乗客数は6408人、1便当たりにすると13.3人と何と7倍にも増えました。宮崎交通とJR九州バスは値下げを10月末まで継続し、その後も値下げを含めた運賃の見直しを考えているようです。

 10月1日はダイヤ改正も行います。本数は1日8往復と変わりませんが、すべてが各停便になり、宮崎市内では県病院前など2か所に新たに停車します。延岡市内では秋の「アユやな」シーズンに、五ヶ瀬川に近いバス停に臨時停車します。

(追記2)
 11月1日から、「ひむか」の正規運賃を最大1500円とします。コンビニで専用端末を使えば1300円で利用することができます。また、48000円で1か月乗り放題の「1か月きっぷ」を新たに発売します。定期券的な使いかたができます。

 なお、1000円で乗ることができた「お試しキャンペーン」は10月末で終了します。
(参考:朝日新聞ホームページ http://www.asahi.com/articles/ASG6F5VDPG6FTNAB016.html、宮崎交通ホームページ http://www.miyakoh.co.jp/bus/express/himuka.html、西日本新聞ホームページ http://www.nishinippon.co.jp/nnp/economics/consumer/2014/09/post_541.shtml、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/local/miyazaki/news/20141024-OYTNT50241.html)

|

« JR九州、特急の車内販売原則廃止か? | Main | 南海本線、10月18日ダイヤ改正で空港急行、「ラピートα」増発、和歌山大学前に「サザン」停車 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/60239920

Listed below are links to weblogs that reference 東九州道高速バス「ひむか」低迷で大幅割引:

« JR九州、特急の車内販売原則廃止か? | Main | 南海本線、10月18日ダイヤ改正で空港急行、「ラピートα」増発、和歌山大学前に「サザン」停車 »