« 長野駅での鉄道の日イベントに383系体験乗車 | Main | 「こうのとり」等、振り子を作動させていた »

JR貨物、吹田-広島・福岡間に臨時貨物列車運転

 JR貨物は九州への輸送需要に対応するため、10月2日から吹田貨物ターミナル-福岡貨物ターミナル間に臨時列車を運行します。列車番号は9061、吹田貨物ターミナル6:28発、広島貨物ターミナル12:02着、福岡貨物ターミナル18:33着のダイヤです。福岡貨物ターミナル行きはコンテナ車17両(12フィートコンテナ85個)、広島貨物ターミナル行きはコンテナ車5両(12フィートコンテナ25個)です。12月まで週6日運転しますが、利用状況を見て2015年1月以降運行を継続するかどうか検討します。

 この臨時貨物列車は関西と広島、九州をつなぐだけが目的ではありません。東京貨物ターミナル発吹田貨物ターミナル着の貨物列車から接続することにより、関東-九州間において最も利用の多い貨物列車(列車番号1051、東京貨物ターミナル締切時刻22:58、福岡貨物ターミナル引渡時刻翌日18:27、コンテナ車26両)とほぼ同等の時間で結ぶことができ(東京貨物ターミナル締切時刻22:30、広島貨物ターミナル引渡時刻翌日14:45、福岡貨物ターミナル引渡時刻翌日18:45)、東京発深夜福岡着夜間という、需要が高い時間帯を補完する役割を果たします。広島貨物ターミナルにも停まるので、関東-広島間の輸送能力も増強されます。
(参考:JR貨物ホームページ http://www.jrfreight.co.jp/common/pdf/news/20140924-01.pdf、日刊工業新聞ホームページ http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1120141003ceas.html)

|

« 長野駅での鉄道の日イベントに383系体験乗車 | Main | 「こうのとり」等、振り子を作動させていた »

JR貨物」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

こんばんは!

吹田-広島・九州間の貨物列車が、東京からの貨物列車と接続するのですね!

しかし、東京-広島・九州間だと貨物も旅客同様、航空機の方が有利ではないでしょうか?

Posted by: MAKO | 2014.10.05 at 07:06 PM

 MAKO さん、おはようございます。

* しかし、東京-広島・九州間だと貨物も旅客同様、

 貨物はかさむものも多いので、そう単純ではありません。船が活躍する度合いも大きいです。

Posted by: たべちゃん | 2014.10.06 at 05:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/60390829

Listed below are links to weblogs that reference JR貨物、吹田-広島・福岡間に臨時貨物列車運転:

« 長野駅での鉄道の日イベントに383系体験乗車 | Main | 「こうのとり」等、振り子を作動させていた »