« 鉄道博物館、増築へ | Main | 三重交通の「神都バス」、10月から予約制周遊バスになっていた »

JR東海、JR西日本、「EXファミリー早特」を発売

 JR東海、JR西日本が行っている会員制ネット予約サービス「エクスプレス予約」(年会費が要ります)は、基本的に会員1人しか使えないサービス。ところがこの冬、家族や友人など2人以上の利用でも使える(最大6人まで利用可能、子供の設定もあり)、「EXファミリー早特」を発売します。

 以前に年末年始に同じような商品を出したことがありますが、今回は年末年始以外でも使えます。利用期間は12月6日から2015年3月1日の間の休日及び12月22日、2015年2月9日、10日で(12月27日から2015年1月4日を除きます)、発売期間は11月16日10:00から2015年2月26日23:30までです。乗車日の1か月前10:00から3日前の23:30まで発売します。このきっぷの発売枚数には列車ごとに限りがあります(そのため、列車に空席があっても予約できない場合もあります)。希望の列車の指定席が予約できた場合にのみ発売します。もちろん、駅で買えるわけではなく、携帯電話、パソコン、スマートフォンからのみ購入できます。予約時に利用人数、列車、区間、設備が発売条件に合致していた場合に、自動的に「EXファミリー早特」が画面に表示され、購入できるのです。乗車前に、会員本人がJR東海またはJR西日本の主な駅できっぷに引き換える必要があり、「EX-IC」での乗車はできません。きっぷを引き換える前なら3日前の23:30までなら何度でも無料で変更ができ(人数が減る場合は手数料が必要です。また、人数が減って1人になった場合はこのきっぷは使えません)、乗車日の2日前以降の場合でも、差額は要りますが、通常の「e特急券」などへ変更することができます。なお、「EXファミリー早特」では「みずほ」「さくら」には乗車することができません。途中駅で乗り換える列車を選ぶこともできません。

 主な区間の大人片道1人当たりの値段は、東京・品川-新大阪間が12340円(通常期の「のぞみ」に比べて2110円安)、東京・品川-博多間が16970円(通常期の「のぞみ」に比べて5980円安)、新大阪-博多間が11780円(通常期の「のぞみ」に比べて3530円安)です。グリーン車用の設定もあります。ただ、このきっぷは新幹線停車駅相互間だけに使え、新宿、天王寺、南福岡など停車駅以外から利用する場合は、新幹線駅までの運賃が別途必要です。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2014/10/page_6310.html、http://www.westjr.co.jp/press/article/items/141017_04_family.pdf)

|

« 鉄道博物館、増築へ | Main | 三重交通の「神都バス」、10月から予約制周遊バスになっていた »

鉄道」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JR東海、JR西日本、「EXファミリー早特」を発売:

« 鉄道博物館、増築へ | Main | 三重交通の「神都バス」、10月から予約制周遊バスになっていた »