« 海老名-寒川間で路線バスの実証運行 | Main | 大阪市交通局、鉄道の送電設備を使っての実験 »

スカイマーク、2015年2月からJALとの共同運航か?

 円安による燃料費の増加とLCCの登場により、危機的な状況に陥っているスカイマーク。2015年3月期の最終損益が136億円の赤字と過去最大になる見通しで、しかも以前に書いたとおり、航空機の購入契約の見直しによりエアバス社から多額の違約金(最大700億円)などの支払いを求められています。

 この危機的な状況にあるスカイマークが、JALと提携交渉を行っています(エアアジアとの話は経営権などが問題となり、11月半ばまでに打ち切りました。ほかの航空会社とも話がありましたが、うまくいきませんでした)。羽田と神戸・福岡・鹿児島・那覇・新千歳を結ぶ路線について、2015年2月からJALとの共同運航を検討しているようです。羽田発着の全便36往復が対象となり、スカイマークの便にJALの便名を付けます。スカイマークは営業力の強化(搭乗率が上がります)、JALは高い収益が期待できる羽田発着の強化が狙いです。しかも、JALは資本参加を求めていません。独立した立場を維持できることは魅力的です。スカイマークはこの提携により、座席の約2割をJALに提供し、年間80億円の増収効果が見込めるようです。

 しかし、共同運航はスカイマークとJALが合意すればいいのではありません。利用者が多い羽田発着路線などについては、国交省の認可が必要です。しかも、JALは公的資金の注入と会社更生法の適用で再生したばかりであり、2017年3月期までは新規投資や買収などは制限されています。そこと連携するのは公正な競争をゆがめるという問題があるため、簡単にはいかないとも言われています。ANAの反発は必至です。そのため、国交省はJALだけでなくANAとも共同運航することを求めているという話もあります。

(追記1)
 スカイマークは、ANAとも提携に向けて交渉に入るようです。国交省や自民党の意向が反映しているようです。自民党がJALを毛嫌いしているのは、民主党政権時代に公的資金でJALを再建したためです。

(追記2)
 結局、スカイマークはJAL、ANAの両方と共同運航をすることになりました。羽田を発着する、神戸・福岡・鹿児島・那覇・新千歳の5路線を中心に、2015年3~4月から始めます。5年間限定です。スカイマークの便の座席のうち約20%がJALやANAの分となります。スカイマークは年間約80億円の売り上げ増を見込んでいます。

(追記3)
 これまでJALやANAの傘下に入らなかったスカイマークですが、ANAの出資を受け入れることを考えているようです。ただ、20%以上の出資を受け入れると、羽田空港の発着枠を減らされるため、出資比率は20%弱となるようです。

(追記4)
 ANAとの交渉がうまくいかず、結局ANAの出資は受け入れないことになりました。
(参考:NHKホームページ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141121/k10013392961000.html、日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ21HWZ_R21C14A1EA2000/、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141121-OYT1T50132.html、産経ニュース http://www.sankei.com/economy/news/141121/ecn1411210033-n1.html、朝日新聞ホームページ http://www.asahi.com/articles/ASGD97VJNGD9ULFA02Z.html、http://www.asahi.com/articles/ASGDH7QSDGDHULFA04X.html、朝日新聞2015年1月10日朝刊 中部14版、朝日新聞2015年1月15日朝刊 中部14版)

|

« 海老名-寒川間で路線バスの実証運行 | Main | 大阪市交通局、鉄道の送電設備を使っての実験 »

飛行機、空港」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スカイマーク、2015年2月からJALとの共同運航か?:

» 【スカイマーク】JALと提携検討 [かにうさぎの部屋]
国内航空3位のスカイマークは21日、日本航空と提携交渉を始めたことを正式に表明した。欧州エアバスとの違約金問題などで経営不振が続くスカイマークは曲折を経て国内大手に助けを... [Read More]

Tracked on 2014.11.22 08:17 PM

« 海老名-寒川間で路線バスの実証運行 | Main | 大阪市交通局、鉄道の送電設備を使っての実験 »