« 大阪市営地下鉄民営化条例案否決、そして追加値下げ? | Main | 山陽新幹線では駅弁を席まで配達してくれる! »

西鉄313形引退記念「貸切撮影会&オークション大会」で強気の1万円

 現在西鉄貝塚線で走っている313形は、1952年に日本で初めてモノコック構造(強度を損なうことなく車体を軽量化するものです)を採用した鉄道車両として知られています。しかし、登場から60年以上が経ち、残っている2両1編成も2015年1月24日の運行をもって引退することになりました。西鉄は引退に向けて様々なイベントを行ってきましたが、12月20日に「貸切撮影会&オークション大会」を開催します。

 このツアーの募集人員は100人、「貸切撮影会」は9:30受付スタートと13:30受付スタートの2回あり(所要時間は3時間)、それぞれ50人ずつです。まず西鉄貝塚線貝塚駅に集合し、313形の貸切電車に乗ります。片道20分ほどの三苫までの往復です。三苫では休憩時間10分があります。貝塚に戻った後、徒歩で隣接する多々良工場へ移動して約90分の撮影会を行います。313形、600形を撮影することができます。参加料金は強気の1万円、313形ピンバッジ(金色)、ドア注意ステッカー、西鉄貝塚線路線図という非売品ばかり3品がついてきます。

 「オークション大会」は天神のアクロス福岡で行います。「貸切撮影会」が行われた貝塚からは、各自で移動します。17:45開場で、18:30~19:30がオークション(一部入札方式で販売)、19:30~20:30はオリジナル商品販売会です。313形を含む西鉄の部品、備品をオークションで販売します。15本ある方向幕については、入札方式にて販売します。「オークション大会」のみの参加もでき、募集人員は80人、参加料金は2000円です。

 「貸切撮影会&オークション大会」「オークション大会」ともに西鉄旅行専用ホームページで、11月20日から12月11日まで受け付けています。
(参考:西鉄ホームページ http://www.nishitetsu.co.jp/release/2014/14_118.pdf、マイナビニュース http://news.mynavi.jp/news/2014/11/20/361/)

|

« 大阪市営地下鉄民営化条例案否決、そして追加値下げ? | Main | 山陽新幹線では駅弁を席まで配達してくれる! »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 西鉄313形引退記念「貸切撮影会&オークション大会」で強気の1万円:

» 【南海国際旅行】「惜別西鉄313形と瀬戸内クルーズの旅」発売(催行日:H26.12.20) [阪和線の沿線から]
こちらのエントリーでご紹介したように、来年1月に西日本鉄道の313形電車が引退となります。 日本初のモノコック構造採用車両という、鉄道車両の歴史上に大きな影響を与えたこの車 ... [Read More]

Tracked on 2014.11.30 08:19 PM

« 大阪市営地下鉄民営化条例案否決、そして追加値下げ? | Main | 山陽新幹線では駅弁を席まで配達してくれる! »