« 市役所の1階が百貨店 | Main | 大阪市営地下鉄民営化条例案否決、そして追加値下げ? »

リニアの列車名は「富士」?

 品川-名古屋間の部分開業でさえまだ10年以上先のリニア、その列車名はどうなるのでしょうか?

 当然ながら運営主体のJR東海からは何の発表もありませんが、「『富士』こそがリニアの列車名にふさわしい」という声があります。富士は日本一の山であり、列車名としても古くから使われたからです。もともと「富士」は、東京から日豊線経由で西鹿児島まで運転されたブルートレインの列車名でした(その後、宮崎、大分までに短縮)。さらに遡ると、戦前は東京と下関とを結ぶ1等、2等のみの豪華特急でした。航空機のなかった時代、ヨーロッパへとつながる国際列車だったのです。同じ九州へのブルートレインでも、「さくら」「はやぶさ」「みずほ」は新幹線の名前になりましたが、「富士」は新幹線に採用されずに今に至っています。

 もっとも、開業は10年以上先ですし、リニアは従来の新幹線とも違う、まったく新しい乗り物です。列車名がつくとも限りません。ただ、リニアにはノンストップ便と各駅停車便の2種類がありますから、列車名は2つ用意されるとの見解もあります。あれこれ考えるのもよさそうです。
(参考:産経ニュース http://www.sankei.com/west/news/141114/wst1411140003-n1.html)

|

« 市役所の1階が百貨店 | Main | 大阪市営地下鉄民営化条例案否決、そして追加値下げ? »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リニアの列車名は「富士」?:

« 市役所の1階が百貨店 | Main | 大阪市営地下鉄民営化条例案否決、そして追加値下げ? »