« 一畑電車の新型車両はオレンジ主体 | Main | 大阪バス「京都特急ニュースター号」、清水五条駅、祇園四条駅へ »

「パスネット」、2015年3月で使用終了

 首都圏の私鉄で2000年から使用できた共通乗車カード、「パスネット」。2007年3月にサービスを開始したICカードの「PASMO」の普及に伴い、発売は2008年1月で終了していました。自動改札機での使用も2008年3月に終了し、その後は自動券売機での切符購入や自動精算機での乗り越し精算等での使用に限られていました。また、2008年3月からは「パスネット」の残額の手数料なしでの払い戻し及び「PASMO」への移し替えを行っています(「PASMO」への移し替えは一部の事業者のみ)。

 「パスネット」が自動改札機で使えなくなって7年近くが経ちました。「PASMO」への移行も順調であることから、2015年3月31日の終電を持ってすべての機器での使用を終了します。2015年4月1日以降は残額の払い戻しのみができます。2018年1月31日までできます。ちなみに、2014年11月末現在での「パスネット」の未使用残高は約240億円です。
(参考:京急ホームページ http://www.keikyu.co.jp/report/20141215HP_14169AY.pdf、日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16H30_W4A211C1CC0000/)

|

« 一畑電車の新型車両はオレンジ主体 | Main | 大阪バス「京都特急ニュースター号」、清水五条駅、祇園四条駅へ »

鉄道」カテゴリの記事

首都圏私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「パスネット」、2015年3月で使用終了:

» パスネット、2015(平成27)年3月末に全ての機器で取扱い終了へ [kqtrain.net(京浜急行)]
 パスネットの使用終了と残額の払い戻しについて(144.2 KB)|お知らせ【京急電鉄】 [Read More]

Tracked on 2014.12.21 11:32 PM

« 一畑電車の新型車両はオレンジ主体 | Main | 大阪バス「京都特急ニュースター号」、清水五条駅、祇園四条駅へ »