« 武豊線、2015年3月1日電化 | Main | 千葉都市モノレール、自動精算機を廃止 »

熊本電鉄5000系は2015年度引退

 元東急5000系は全国各地の私鉄で「第二の人生」ならぬ「第二の車生」を歩んできましたが、それも終わりつつあります。冷房化ができないことや、部品の調達ができなくなったことから、次々に廃車されています。残るのは熊本電鉄の2両だけです。

 熊本電鉄では東急時代を思わせる、緑の塗装のまま走り続けています。現在の走行区間は北熊本-上熊本間です。現在は土、日、月のみ走っていますが、どうやら2015年度に老朽化のため引退することになっているようです。2016年3月引退予定です。

(追記)
 5000系のうち1両は、2015年3月8日をもって営業運転を終了しました。
(参考:熊本電鉄ホームページ https://www.facebook.com/kumamotodentetsu/posts/951096948237754、http://www.kumamotodentetsu.co.jp/train/vehicles/#anc5000、マイナビニュース http://news.mynavi.jp/series/tetsudonews/001/、railf.jp http://railf.jp/news/2015/03/10/130000.html)

|

« 武豊線、2015年3月1日電化 | Main | 千葉都市モノレール、自動精算機を廃止 »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 熊本電鉄5000系は2015年度引退:

« 武豊線、2015年3月1日電化 | Main | 千葉都市モノレール、自動精算機を廃止 »