« 南武支線に新駅 | Main | 芸備線東城-備後落合間の輸送密度は8人 »

萩市等、山陰線西部に食事つき観光列車要望

 食事つきの観光列車を走らせるところはいろいろありますが、島根、山口県の県境にある浜田、益田、萩、長門の4市も食事つきの観光列車の運行を要望しています。

 3か月も前の話ですが、2014年11月4日、浜田、益田、萩、長門の4市長会議が浜田市で行われました。そこで食事つきの観光列車を山陰線で運行するようJR西日本広島支社に要望しました。

 参考にした記事では詳しくは書かれていませんが、山陰線の西部、特に特急が通らない益田以西は動線と合わないこともあり、利用者が少ないです。観光の起爆剤にしようというのでしょうか?
(参考:47NEWS http://www.47news.jp/localnews/shimane/2014/11/post_20141104231659.html)

|

« 南武支線に新駅 | Main | 芸備線東城-備後落合間の輸送密度は8人 »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61061608

Listed below are links to weblogs that reference 萩市等、山陰線西部に食事つき観光列車要望:

« 南武支線に新駅 | Main | 芸備線東城-備後落合間の輸送密度は8人 »