« 新幹線開業で富山空港の着陸料半減 | Main | 首都圏の高速道路、最短距離で計算へ »

「伊予灘ものがたり」、4月からダイヤ変更

 松山-伊予大洲・八幡浜間を伊予長浜経由で走る食事つき観光列車、「伊予灘ものがたり」。4月4日から運転時刻と停車駅を変更します。なお、2015年度の上半期は休日に合計60日間運転します。

 運行時刻が大きく変わるのは、朝一番の大洲編。現行は松山9:10発伊予大洲10:33着(所要時間1時間33分)ですが、車内での食事時間を確保するとともに、朝の穏やかな車窓風景を楽しむことができるように、松山発の発車時刻を早めます。改正後は松山8:26発伊予大洲10:31着(所要時間2時間5分)です。

 また、停車駅が見直されます。「伊予灘ものがたり」は列車によって伊予長浜などいくつかの駅に停車していましたが、下灘と伊予大洲以外は原則通過となります。ただし、八幡浜編の伊予平野駅、双海編の伊予上灘駅については、地元のおもてなしがあるため停車します。伊予平野は15:26着、伊予上灘は12:17着です。そのほかの駅でも、地元のおもてなしがあるときは停車します。下灘については、双海編を除いて1分または1分未満の短い停車時間でしたが、伊予灘の絶景をホームから見て、写真撮影等を楽しんでもらうため、3~7分に拡大します。

 なお、「伊予灘ものがたり」のダイヤ変更に伴い、松山-伊予市間の一部普通列車の時刻を変更します(3本が対象となります)。一足早く3月14日から行います。
(参考:JR四国ホームページ http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/15-01-26/01.htm)

|

« 新幹線開業で富山空港の着陸料半減 | Main | 首都圏の高速道路、最短距離で計算へ »

鉄道」カテゴリの記事

JR四国」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「伊予灘ものがたり」、4月からダイヤ変更:

« 新幹線開業で富山空港の着陸料半減 | Main | 首都圏の高速道路、最短距離で計算へ »