« JR西日本の豪華寝台列車は「瑞風」 | Main | JR東海、沼津23:59発「ホームライナー静岡21号」土曜日等も運転 »

リニア名古屋暫定開業時、乗り換えるビジネスマンはたった12%

 国会は予算審議の真っ最中。20日のことですが、衆議院予算委員会で、こういう質問が出ました。

 質問したのは、維新の党の馬場議員。大阪17区選出の議員です。ここで質問したのは、リニア新幹線について。大阪府、関経連など官民からなる「リニア中央新幹線全線同時開業推進協議会」が2015年1月にアンケートした内容によれば(9割は関西の人が回答しています)、名古屋暫定開業の段階で、JR東海の思惑通り名古屋で乗り換えると回答したビジネスマンは、たったの12%に留まりました。79%は乗り換えの必要がない「のぞみ」をそのまま使いたいと考えています(そのまま「のぞみ」を使いたい人の62%は、乗り換えの不便さをリニアを使わない理由として挙げています)。

 リニアの評価の低い原因は、乗り換えが必要なこと。東京でのターミナルも東京、品川の2つから品川ただ1つに減りますが(丸の内など東京駅近くにオフィスがある人を除いては、乗換駅が変わる程度でしょう。ただし、リニアが地中奥深くになるので乗るのに手間がかかり、金属探知機による検査の時間も考慮しないといけませんが)、面倒なのは、途中の名古屋。まだまだ新大阪まで遠く、仕事や食事、睡眠をしている最中で面倒な乗り換えを余儀なくされるのです。

 JR東海はリニアで稼ぎたいでしょうから、「のぞみ」を廃止していくかもしれません。しかし、そううまくいくとは限りません。中部空港で乗り換えさせることはない、航空機で直行すればいいのです。JR東海にお金を出さなければならない、という義理はありませんから。数百円のリニア料金を稼ぐつもりが、1万3千円余りを失う結果となってしまいます。

 そもそも、JR東海によれば、東海道新幹線の1日当たりの利用者は、首都圏-関西圏は12.8万人(新幹線と航空機のシェアは85:15)、首都圏-名古屋圏は6.8万人(新幹線と航空機のシェアは100:0)です。倍近い差があります。リニア名古屋暫定開業は、今での新幹線が圧倒的な優位に立つ名古屋までの利用が便利になる半面、航空機との競争がある関西までの利用が不便になってしまいます。賢明な人なら、新大阪までの全線を早く開業させなければならないことがよくわかるでしょう。リニアのデモストレーションを行うなら短距離でも十分で、わざわざ品川-名古屋間という中途半端な区間で開業させる意味がありません。お金が足らないのなら、いろいろなアイデアがあります。東海道新幹線の大規模改修のときでも使った、引当金という方法もあります。これなら課税を繰り延べるだけで、整備新幹線みたいに財源を探す必要はありません。
(参考:NHK「国会中継」 2015年2月20日放送、関経連ホームページ http://www.kankeiren.or.jp/material/150212ikenshor1.pdf)

|

« JR西日本の豪華寝台列車は「瑞風」 | Main | JR東海、沼津23:59発「ホームライナー静岡21号」土曜日等も運転 »

整備新幹線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

この関経連のレポートは、関西、それもほとんど大阪のために、リニア早期全線開業を求め乍ら、「負担は偏在しないよう、可能な限り適切な分散を」等と、負担はできる限り他の地域に押し付けるための理屈付けに終始していますね。

早期開業に伴う経済効果が、他地域と関西地域がほぼ同等というのは、どんな計算根拠なのかも不明です。

大阪人が名古屋乗換するのは迷惑と言いながら、全線開業後、山陽方面は新大阪で乗換えになるのに、「山陽方面の利用者にも利益になる、だから他地域の人も負担を」等と言うのは明らかにダブルスタンダードです。

関西でも、リニア開業で利益になるのは大阪だけでしょう。
京都などは、奈良ルートになれば、「のぞみ」廃止でかえって不利益になるくらいのことです。

大阪人の「要求はする、でも負担は他に押し付ける」根性丸出しのレポートに思えます。

Posted by: かにうさぎ | 2015.03.08 at 09:14 PM

 かにうさぎさん、おはようございます。

* 「負担は偏在しないよう、可能な限り適切な分散を」等と、

 そもそも諸悪の原因は、(大阪までの建設費が調達できないにもかかわらず)JR東海が中途半端なリニアをつくろうとしたところにあります。地方の発展のために国や地方がつくってJRが運営する、整備新幹線とは話が違います。

 逆に言えば中途半端なものしかつくれない以上、JR東海は(資金を受け入れて大阪までの全線開業を行うという)柔軟な姿勢をとらないといけません。

* 大阪人が名古屋乗換するのは迷惑と言いながら、

 リニアである以上、どこまで伸ばしても乗り換えの問題はついてきます。

 ただ大阪までの利用者が多いことを考えると、名古屋で乗り換えさせるのは適当ではなく、大阪まで一気に開業させたほうが賢明です。

* 京都などは、奈良ルートになれば、

 これを言い出したら、何もできません。調整ができないのが、関西の大きな欠点です。

Posted by: たべちゃん | 2015.03.11 at 06:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61171750

Listed below are links to weblogs that reference リニア名古屋暫定開業時、乗り換えるビジネスマンはたった12%:

» 【リニア】大阪府の全線同時開業要求~され... [かにうさぎの部屋]
大阪府はリニアが大阪まで全線開業を前倒し・同時開業した場合の経済効果を試算、年間6,700億円、18年間で12.1兆円の経済効果が見込めること、これは近畿圏だけでなく全国に及ぶため、... [Read More]

Tracked on 2015.03.08 at 08:51 PM

« JR西日本の豪華寝台列車は「瑞風」 | Main | JR東海、沼津23:59発「ホームライナー静岡21号」土曜日等も運転 »