« 京都商工会議所会頭、リニア京都駅にこだわらず | Main | 天理臨、日本海側経由は廃止? »

東京の銭湯に北陸新幹線

 東京の銭湯の経営者や従業員には、富山など北陸出身者が多いようです。戦後、職を求めて上京し、銭湯で働くようになりました。

 普通、銭湯に描かれる山の絵といえば、富士山ですが、立山連峰と北陸新幹線車両W7系が描かれているものがあります。人が多く集まる東京都内の銭湯で北陸新幹線や富山の景観をPRしようと、富山市の補助事業として2010年度から始まりました。富山市は塗装にかかる経費約25万円を補助しています。当初は立山連峰と富山ライトレールが描かれていましたが、絵の耐久年数(約2年)を迎えたことや新幹線車両のデザインが決まったことから、富山ライトレールの代わりに新幹線が描かれるようになりました。

 現在、4軒の銭湯で北陸新幹線車両が描かれています。
(参考:北日本新聞ホームページ http://webun.jp/item/7156953、日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXNASJB0901V_Z00C10A7LB0000/)

|

« 京都商工会議所会頭、リニア京都駅にこだわらず | Main | 天理臨、日本海側経由は廃止? »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61070014

Listed below are links to weblogs that reference 東京の銭湯に北陸新幹線:

« 京都商工会議所会頭、リニア京都駅にこだわらず | Main | 天理臨、日本海側経由は廃止? »