« 熊本電鉄「青ガエル」の後継は東京メトロ銀座線 | Main | 嵯峨野線京都-丹波口間に新駅、2019年春開業目指す »

泉北の値下げは3月1日

 泉北利用者待望の値下げ。3月中に行うことは以前にも書きましたが、その開始日が明らかになりました。3月1日です。南海・泉北連絡普通乗車券(ICカードによる利用を含みます)、泉北線内の通学定期券です。泉北線のみの普通乗車券や、定期券、回数券、団体乗車券は対象外です。普通運賃の値下げ額は、大人80円、子供40円で、南海と泉北がそれぞれ半額ずつ負担します。

 今回の値下げにより、南海・泉北連絡回数券は廃止されます(南海のみ、泉北のみの回数券は引き続き販売します)。3月1日から新たな購入はできませんが、有効期間満了日まではこれまで通り使用できます。普通運賃のほうが安いため、連絡回数券を払い戻ししたい、という人には、手数料なしで払い戻しします。

 通学定期券は割引率が約60%から約70%に引き上げられるため約25%の値下げとなります。値下げ前に購入した通学定期券は、有効期間満了日の翌日以降に、3月1日以降の日数の差額を払い戻しします。継続購入の場合は購入時に払い戻すことができます。対応期間は3月1日から2016年2月28日までです。
(参考:南海ホームページ http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/150129_3.pdf)

|

« 熊本電鉄「青ガエル」の後継は東京メトロ銀座線 | Main | 嵯峨野線京都-丹波口間に新駅、2019年春開業目指す »

鉄道」カテゴリの記事

南海・泉北」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 泉北の値下げは3月1日:

» 【南海電鉄】【泉北高速鉄道】「南海・泉北連絡普通旅客運賃」「泉北線内通学定期旅客運賃」の値下げは平成27年3月1日より実施 [阪和線の沿線から]
以前のエントリーでも記した「南海電鉄・泉北高速鉄道連絡普通運賃」と「泉北線内通学定期運賃」の値下げですが、今年の3月1日(日)より開始することが発表されました。 3月1日( ... [Read More]

Tracked on 2015.02.03 09:25 PM

« 熊本電鉄「青ガエル」の後継は東京メトロ銀座線 | Main | 嵯峨野線京都-丹波口間に新駅、2019年春開業目指す »