« JR東日本の駅に1円単位の自動販売機 | Main | ブルーライン快速は新羽-戸塚間で快速運転 »

JR西日本など、IC連絡定期券を充実

 先日、大阪市交通局、南海、泉北でも販売することが発表されたJR西日本のICカード、「ICOCA」。私鉄との間にICカードを使ったIC連絡定期券を充実させる動きもあります。定期券は毎日使うもの。定期券を出さずにタッチするだけで通過できるという便利さを、毎日実感させることができます。

 そんな中、JR西日本などは、IC連絡定期券を充実させることにしました。新しく登場する組み合わせは、(1)JR西日本・阪神IC連絡定期券 (2)JR西日本・神戸新交通IC連絡定期券 (3)京阪・JR西日本・阪神IC連絡定期券 (4)京阪・JR西日本・南海IC連絡定期券 の4種類です。近鉄との間にはすでに発売していますので、阪急以外の大手私鉄との間にIC連絡定期券があることになります。

 JR西日本・阪神連絡IC定期券は、3月1日に発売を開始します。大阪・北新地・梅田、三ノ宮・神戸三宮で接続する場合に発売されます。JR西日本で連絡IC定期券を買うときは、「ICOCA」及び「SMART ICOCA」が対応します(印字できない、記念「ICOCA」は除きます)。阪神で連絡IC定期券を買うときは、各種「PiTaPa」カードが対応します(IC定期券機能がない、印字スペースのないカードは除きます)。通勤定期と通学定期を販売します(障害者割引定期券は発売しません)。1か月、3か月、6か月の3種類があり、金額は現在の磁気定期券と同額です。

 JR西日本・神戸新交通連絡IC定期券は、3月1日に発売を開始します(神戸新交通での発売は、5月ごろを予定しています)。住吉、三ノ宮・三宮で接続する場合に発売されます。JR西日本で連絡IC定期券を買うときは、「ICOCA」及び「SMART ICOCA」が対応します(印字できない、記念「ICOCA」は除きます)。神戸新交通で連絡IC定期券を買うときは、各種「PiTaPa」カードが対応します(IC定期券機能がない、印字スペースのないカードは除きます)。通勤定期と通学定期を販売します(障害者割引定期券は発売しません)。1か月、3か月、6か月の3種類があり、金額は現在の磁気定期券と同額です。なお、ポートアイランド線と六甲アイランド線をJR西日本で挟む組み合わせはできません。

 京阪・JR西日本・阪神連絡IC定期券は、3月1日に発売を開始します。JR西日本の京橋-大阪間、京橋-西九条間を経由する場合に発売されます(京橋-西九条間を経由するものは阪神のみで発売)。京阪で連絡IC定期券を買うときは、「ICOCA」が対応します(「SMART ICOCA」や、印字できない記念「ICOCA」は除きます)。阪神で連絡IC定期券を買うときは、各種「PiTaPa」カードが対応します(IC定期券機能がない、印字スペースのないカードは除きます)。通勤定期と通学定期を販売します(障害者割引定期券は発売しません)。1か月、3か月、6か月の3種類があり、金額は現在の磁気定期券と同額です。なお、購入する会社によって、連絡定期券の発売範囲が異なります。

 京阪・JR西日本・南海連絡IC定期券は、3月1日に発売を開始します。JR西日本の京橋-新今宮間を経由する場合に発売されます。京阪で連絡IC定期券を買うときは、「ICOCA」が対応します(「SMART ICOCA」や、印字できない記念「ICOCA」は除きます)。南海で連絡IC定期券を買うときは、各種「PiTaPa」カードが対応します(IC定期券機能がない、印字スペースのないカードは除きます)。通勤定期と通学定期を販売します(障害者割引定期券は発売しません)。1か月、3か月、6か月の3種類があり、金額は現在の磁気定期券と同額です。なお、購入する会社によって、連絡定期券の発売範囲が異なります。

(追記)
 神戸新交通は5月1日から、「PiTaPa」によるJR西日本とのIC連絡定期券を発売します。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/02/page_6762.html、レスポンスホームページ http://response.jp/article/2015/04/20/249331.html)

|

« JR東日本の駅に1円単位の自動販売機 | Main | ブルーライン快速は新羽-戸塚間で快速運転 »

JR西日本」カテゴリの記事

京阪」カテゴリの記事

南海・泉北」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

阪神」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61081222

Listed below are links to weblogs that reference JR西日本など、IC連絡定期券を充実:

» JR西日本・阪神・神戸新交通・京阪・南海、IC連絡定期券「JR西日本・阪神IC連絡定期券」「JR西日本・神戸新交通IC連絡定期券」「京阪・JR西日本・阪神IC連絡定期券」「京阪・JR西日本・南海IC連絡定期券」を2015(平成27)年3月1日から発売 [kqtrain.net(京浜急行)]
 「JR西日本・阪神IC連絡定期券」「JR西日本・神戸新交通IC連絡定期券」「京阪・JR西日本・阪神IC連絡定期券」「京阪・JR西日本・南海IC連絡定期券」の発売について:JR西日本 [Read More]

Tracked on 2015.02.15 at 01:42 AM

» 【JR西日本】各種IC連絡定期券の発売を発表。阪神・神戸新交通との連絡定期券の他、JR西日本を通過して京阪と阪神・南海との連絡定期券も発売(H27.3.1〜) [阪和線の沿線から]
JR西日本及び関連各社より、IC連絡定期券の発売が発表されました。 合計4種類の連絡定期券が発売されますので、順をおってご紹介したいと思います。 「JR西日本・阪神IC連絡定期券」 ...... [Read More]

Tracked on 2015.02.15 at 03:40 PM

« JR東日本の駅に1円単位の自動販売機 | Main | ブルーライン快速は新羽-戸塚間で快速運転 »