« JR北海道、網走、稚内方面の車内販売等を廃止 | Main | JR西日本の豪華寝台列車は「瑞風」 »

東武、北陸新幹線等からとうきょうスカイツリーへの接続列車を運転

 3月14日の北陸新幹線開業に合わせて、東武も臨時列車を出すことになりました。3月14日、15日、22日、28日、29日の5日間限定で(21日は運転しません)、大宮から浅草への臨時快速列車を運転します(「特急スカイツリートレイン4号」は、毎週土曜日12:30に大宮を出ています)。東北、上越、北陸の3つの新幹線が集まるターミナル、大宮での1回の乗り換えだけで、東京スカイツリータウンに直行します。

 この臨時快速列車は、大宮10:23発、浅草11:25着。反対方向はありません。野田線と伊勢崎線を通り、途中、春日部、北千住、とうきょうスカイツリーに停車します。快速なので運賃だけで乗車でき(大宮→とうきょうスカイツリー間の運賃は650円、ICカードは648円。大宮→浅草間の運賃は720円、ICカードも同額)、途中停車駅でも乗降できます。主に日光線や鬼怒川線で快速として使われている車両、6050系の4両編成が使用されます。車内にトイレがあり、出入り口付近を除いては、ボックスシートが並びます。

 先ほども述べたとおり、この臨時快速列車は大宮で新幹線の接続を受けます。東北新幹線は「はやぶさ8号」(新青森6:49発、盛岡8:00発、仙台8:55発、大宮10:02着)、上越新幹線は「Maxとき310号」(新潟8:26発、大宮10:06着)、そして北陸新幹線は「かがやき504号」(金沢7:47発、富山8:07発、大宮9:54着)がちょうどいい新幹線です。ということは、金沢から3時間半程度で東京スカイツリータウンに行くことができるのです。
(参考:東武ホームページ http://www.tobu.co.jp/file/pdf/9e97fc1b9af49396f5fe8fa819ec9299/150212.pdf?date=20150210124419)

|

« JR北海道、網走、稚内方面の車内販売等を廃止 | Main | JR西日本の豪華寝台列車は「瑞風」 »

鉄道」カテゴリの記事

東武」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東武、北陸新幹線等からとうきょうスカイツリーへの接続列車を運転:

« JR北海道、網走、稚内方面の車内販売等を廃止 | Main | JR西日本の豪華寝台列車は「瑞風」 »