« 「天空の城 竹田城跡号」車内をリニューアル | Main | 阪神に真っ黄色のタイガースラッピング車 »

昇降式ホーム柵、高槻にも設置へ

 ホームにおける安全対策として、ホームドアを設置することが徐々にではありますが、進んでいます。しかし、JR西日本の場合は快速が3扉車、普通が4扉車と扉の配置が違っていて、簡単には設置できません。大阪環状線のように普通も3扉車にすれば話は簡単ですが、膨大な車両数を考えると、それも簡単ではありません。何しろ大阪環状線に323系を投入しても、阪和線などに103系という旧型車両が多数存在しているのですから、207系や321系の置き換えなどは夢のまた夢でしょう。

 そこでJR西日本が考えたのが昇降式ホーム柵。3扉車にも4扉車にも対応することができます。2014年12月からJR神戸線の六甲道で試行運用を行ってきました。その結果、実用化の目途が立ったので、4月以降も取り外さずに継続して設置することになりました。

 そして、新たな駅にこの昇降式ホーム柵を設置することになりました。場所は高槻、現在外側線にホームをつくっていますが、そこに昇降式ホーム柵を設置するのです。上下線両方に設置します。もっとも高槻の外側線に停車するのは、3扉車。4扉車が停まることはありません。普通のホームドアでもよかったような気もします。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/03/page_6964.html)

|

« 「天空の城 竹田城跡号」車内をリニューアル | Main | 阪神に真っ黄色のタイガースラッピング車 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 昇降式ホーム柵、高槻にも設置へ:

« 「天空の城 竹田城跡号」車内をリニューアル | Main | 阪神に真っ黄色のタイガースラッピング車 »