« JR西日本の近畿圏の主な駅で、大規模災害発生時にNHKの非常災害放送を放映 | Main | 昇降式ホーム柵、高槻にも設置へ »

「天空の城 竹田城跡号」車内をリニューアル

 今年も3月20日に竹田城址の山開きを行いました。

 竹田城址への列車として特急「はまかぜ」のほか、2014年から「天空の城 竹田城跡号」を運転しています。山陰線や福知山線からの列車に接続して、和田山から寺前に行く列車です。このキハ40の単行で運行される「天空の城 竹田城跡号」ですが、2015年はパワーアップします。

 2015年の「天空の城 竹田城跡号」は、往復の運転となります。和田山10:26発竹田着10:33着寺前11:28着、寺前14:05発竹田14:48発和田山14:54着です。そして大きく変わるのが、内装。外装は2014年からラッピングされていますが(雲海に浮かぶ石垣の写真が施されています)、内装もリニューアルされるのです。床は暖かみのある木目調として、(竹田城址の景色を楽しむことのできる)窓向きの座席(19席あります)や、観光素材を映し出すモニターを配置し、旅の雰囲気を盛り上げます。もう片方の席は転換クロスシートです。全席自由席ですので、気軽に乗車できます。「天空の城 竹田城跡号」は3月20日から6月30日の間、毎日運転しますが、車両検査などにより、車両が変更になる日があります。また、「天空の城 竹田城跡号」の車両は、寺前-和田山間の定期快速列車1往復でも使われます。

 今年も「はまかぜ」の臨時停車を続け(「はまかぜ1号」、「はまかぜ3号」、「はまかぜ4号」、「はまかぜ6号」の4本が、3月20日から6月30日までの毎日、停車します。平日も停まります)、竹田からは全但バスによる「天空バス」が毎日運行されます。

(追記)
 「天空の城 竹田城跡号」、「はまかぜ号」の竹田臨時停車、「天空バス」は12月10日まで運転されます。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/03/page_6896.html、タビリスホームページ http://tabiris.com/archives/takedajo/、産経ニュース http://www.sankei.com/region/news/150304/rgn1503040043-n1.html、http://www.sankei.com/west/news/150321/wst1503210038-n1.html)

|

« JR西日本の近畿圏の主な駅で、大規模災害発生時にNHKの非常災害放送を放映 | Main | 昇降式ホーム柵、高槻にも設置へ »

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61226102

Listed below are links to weblogs that reference 「天空の城 竹田城跡号」車内をリニューアル:

« JR西日本の近畿圏の主な駅で、大規模災害発生時にNHKの非常災害放送を放映 | Main | 昇降式ホーム柵、高槻にも設置へ »