« 名松線、2016年春に再開へ | Main | 高岡-新高岡間はバス10分間隔 »

「おれんじ食堂」は2015年3月14日から4便体制に

 肥薩おれんじ鉄道は、3月14日にダイヤ改正を行います。

 看板列車の食事つき列車、「おれんじ食堂」の運行ダイヤが大きく変わります。4便体制になります。1便(ブレックファスト)は出水7:53発新八代9:39着、大人9500円、子供6000円です。2便(スペシャルランチ)は新八代10:08発川内14:19着、大人21000円、子供14000円です。3便(クルージングディナー)は川内14:52発新八代18:36着、大人21000円、子供14000円です。4便(おれんじバー)は新八代18:41発出水20:06着、大人3800円、子供2400円です。4便は食事はなく、アルコールを含むワンドリンクとおつまみがつきます。夜なので、「駅マルシェ」にも寄りません。食事つきのプランの場合は、全区間を通しての乗車となりますが(食事なしの場合は大人1400円、子供700円の座席指定料を払えば、区間乗車もできます)、3便のみは前半のみ、後半のみの乗車もできます。3便前半(ライトミール)は川内14:52発出水16:30着、食事は2パターン選択でき、アフターヌーンティーが大人6500円、子供5000円、昼食(2便のものとは違い、軽めです)が大人10000円、子供6000円です。3便後半(サンセットディナー)は出水16:51発新八代18:36着、大人18000円、子供12000円です。3月14日、15日を除いて休日と金曜日には運転されますが、4便は金曜日のみの運転です。また、一部の日曜日は3便が出水止まりとなります。

 また、今回のダイヤ改正では、休日に時速35キロでゆっくりと走る「ゆうゆうトレイン」の運行を始めます。八代10:32発出水13:01着、出水13:09発八代15:31着、出水9:34発川内11:38着、川内12:39発出水14:48着のダイヤで運行します。各駅に停車します。ラッピング列車の利用となりますが、どれが起用されるかは当日のお楽しみです。なお、名前の通りゆっくりと走るので、後続の各駅停車に抜かれてしまいます。

(追記)
 2016年3月26日のダイヤ改正で、「ゆうゆうトレイン」の出水-川内間が休止されることになりました。
(参考:肥薩おれんじ鉄道ホームページ http://www.hs-orange.com/cgi_bin/webpat/document/topics/2015/022101/index.html、http://www.hs-orange.com/cgi_bin/webpat/document/restaurant/2014/122102/index.html、http://www.hs-orange.com/cgi_bin/webpat/document/topics/2015/121801/index.html、くまにちコム http://kumanichi.com/news/local/main/20150131002.xhtml、JTB時刻表 2015年3月号)

|

« 名松線、2016年春に再開へ | Main | 高岡-新高岡間はバス10分間隔 »

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61173142

Listed below are links to weblogs that reference 「おれんじ食堂」は2015年3月14日から4便体制に:

« 名松線、2016年春に再開へ | Main | 高岡-新高岡間はバス10分間隔 »