« 宮古-室蘭間にフェリー | Main | 名古屋駅で新幹線切符が買いやすく »

「マリンライナー」の車内改札を簡略化

 岡山と高松を結ぶ快速「マリンライナー」。30分間隔で運行され、瀬戸内海を瀬戸大橋で一跨ぎです。

 この「マリンライナー」ですが、早朝、深夜のごく一部を除いて、グリーン車と指定席が連結されています。当然ながらグリーン車と指定席の改札もやってきたのですが、3月14日から原則として廃止されることになりました。

 あらかじめ発券された指定席に座っている人は、原則として改札を省略します。しかし、発車直前にグリーン券、指定券を購入した人や、発券されていない指定席に座っている人については、改札があります。

 この扱いは「マリンライナー」が初めてではなく、2005年3月から、予讃線の「しおかぜ」「いしづち」で行っているものです。それに続いてのことです。
(参考:JR四国ホームページ http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/15-03-09/01.htm)

|

« 宮古-室蘭間にフェリー | Main | 名古屋駅で新幹線切符が買いやすく »

JR四国」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61286903

Listed below are links to weblogs that reference 「マリンライナー」の車内改札を簡略化:

« 宮古-室蘭間にフェリー | Main | 名古屋駅で新幹線切符が買いやすく »