« JR東日本、2020年東京オリンピックまでの部分開業を断念? | Main | 成田第3ターミナル開業で、「東京シャトル」、「THEアクセス成田」大増発 »

リニアに伴い、美乃坂本駅は橋上化?

 リニアの岐阜県駅は、中津川市にできます。中央線美乃坂本駅に隣接するところにできます。既存の駅の北西側にリニアの駅ができるのです。

 1時間に1本ぐらいしか停まらないとはいえ、岐阜県の顔となるような駅です。岐阜市は遠くて使えないでしょうが、東濃の玄関口となる駅です。岐阜県内の自治体の首長や経済団体の代表でつくる「リニア中央新幹線活用戦略研究会」はこのほど、岐阜県駅の周辺基本計画を作成しました。

 駅前広場は、リニア駅の北西側の北口駅前広場(仮称、以下同じ)、リニアと中央線に挟まれた中央駅前広場(仮称、以下同じ)、中央線の南の南口駅前広場(仮称、以下同じ)に分かれます。北口駅前広場は主に近隣の人向けのもので、自家用車の短時間用駐車場や乗降場があります。周辺には600~1000台分の長時間用駐車場を設けます。中央駅前広場がメインの広場となります。タクシー、バス、レンタカーの乗降場、バスの駐車場を設けます。南口駅前広場は、現在の美乃坂本駅の広場のことです。なお、リニア駅の近くには、観光案内所や物産店を置きます。

 また、現在は南側にしか改札がない美乃坂本駅ですが、駅舎を橋上化します。改札は2階部分になり、リニアの駅とは連絡通路で結ぶようにします。

 2015年度中にJR東海や中津川市、専門家らの意見を基に概略設計をまとめたいとしています。
(参考:岐阜新聞ホームページ http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20150324/201503240932_24582.shtml、中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20150324/CK2015032402000028.html)

|

« JR東日本、2020年東京オリンピックまでの部分開業を断念? | Main | 成田第3ターミナル開業で、「東京シャトル」、「THEアクセス成田」大増発 »

鉄道」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リニアに伴い、美乃坂本駅は橋上化?:

« JR東日本、2020年東京オリンピックまでの部分開業を断念? | Main | 成田第3ターミナル開業で、「東京シャトル」、「THEアクセス成田」大増発 »