« 京都市交通局、幼児何人乗っても無料 | Main | タカラトミー、本物同様に磁石の力で浮いて動くリニアのおもちゃを開発 »

阪九フェリー、連絡バスを和泉府中まで延長

 阪九フェリーは、なんばOCATと泉大津にバスを走らせています。どちらも岸和田観光バスが、船のダイヤに合わせて運行しています。このバスのうち、泉大津へのバスが、6月6日出発便から変わります。

 6月6日出発便からは、和泉府中駅前発着となります。和泉府中駅前から泉大津駅前を経由して、フェリーのりばに行きます(入港時は逆コース)。和泉府中では東口に発着します。泉大津までなら無料ですが、和泉府中まで利用するときは有料です。大人270人、子供140円です。なお、なんばOCATへのバスを利用するときは、従来と変わらず、大人410円、子供210円の運賃がかかります。

 いくら有料になるとはいえ、阪和線沿線の人なら便利になるので、朗報といえます。
(参考:阪九フェリーホームページ http://www.han9f.co.jp/access/izumi02.html)

|

« 京都市交通局、幼児何人乗っても無料 | Main | タカラトミー、本物同様に磁石の力で浮いて動くリニアのおもちゃを開発 »

バス」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61634472

Listed below are links to weblogs that reference 阪九フェリー、連絡バスを和泉府中まで延長:

» 【阪九フェリー】大阪泉大津港の連絡バス停留所にJR和泉府中駅を追加(H27.6.6〜) [阪和線の沿線から]
大阪・泉大津港と北九州・新門司港を1日1往復で運航している阪九フェリー。 乗り場となる泉大津港へは、現在南海電鉄泉大津駅となんばOCATから連絡バスが運行されています。 このう ...... [Read More]

Tracked on 2015.05.27 at 10:15 PM

« 京都市交通局、幼児何人乗っても無料 | Main | タカラトミー、本物同様に磁石の力で浮いて動くリニアのおもちゃを開発 »