« 嵯峨野観光鉄道に「ストーブ列車」 | Main | いすみ鉄道、ベジタリアン向け弁当を発売 »

「サザン」の10000系と7000系が懐かしの緑塗装に

 南海の車両といえば、やはり緑。今の塗装になって20年ほど経ちますが、未だに違和感があるというのが正直なところです。

 そこで南海は創業130周年を記念して、10000系の特急「サザン」5編成中1編成を緑の旧塗装で運転します。10000系4両のほか、自由席の7000系4両も旧塗装になり、8両すべてが懐かしの緑塗装になります。なお、7000系の緑塗装は10年前にも行っています(しかも、10年前に緑に塗装されたのも、今回と同じ7000系の7037編成でした)。

 緑塗装で運転される期間は、10000系が6月13日から2016年3月まで、7000系が6月13日から2015年9月までです。130周年を記念して付けられるヘッドマーク(10000系は横楕円形、7000系は丸形)は、2015年8月末で掲出を終了します。このように10000系と7000系の運行期間が異なるのは、7000系が今年の秋で引退するからです。片開きのドアの4扉車両、7000系は1963年から半世紀余り走り続けていますが、8300系の投入により引退するのです。ですから、今回の緑塗装は「南海電鉄創業130周年&さようなら7000系」と銘打っています。緑塗装の「サザン」は、難波-和歌山市・和歌山港間を運行し、6月分はすでに運行ダイヤが決まっています(5月11日現在)。

 また、緑塗装の「サザン」運行開始に伴い、記念グッズを発売するほか(6月13日から難波駅サービスセンターほかで発売します)、運行開始日の6月13日には、営業運転初列車の先頭車両を使って、鉄道タレントの斉藤雪乃と行くツアーも開催されます。
(参考:南海ホームページ http://www.nankai.co.jp/traffic/info/130anniversary/、http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/150511.pdf、THE PAGE http://osaka.thepage.jp/detail/20150614-00000001-wordleafv)

|

« 嵯峨野観光鉄道に「ストーブ列車」 | Main | いすみ鉄道、ベジタリアン向け弁当を発売 »

鉄道」カテゴリの記事

南海・泉北」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「サザン」の10000系と7000系が懐かしの緑塗装に:

» 【南海電鉄】創業130周年&さようなら7000系記念企画として「懐かしの緑色」の特急サザンを運行(H27.6.13〜) [阪和線の沿線から]
南海電鉄では、今年で創業130周年を迎えることと、今秋で7000系が運行を終了することを記念して、6月13日(土)より特急サザン1編成(10000系4両・7000系4両)に「懐かしの緑色」の旧塗装 ... [Read More]

Tracked on 2015.05.12 10:47 PM

» 南海、「懐かしの緑色」の特急サザンを運行 [kqtrain.net(京浜急行)]
 南海電鉄創業130周年&さようなら7000系記念企画 「懐かしの緑色」の特急サザンを運行します(PDF:280KB)|インフォメーション一覧|南海電鉄 [Read More]

Tracked on 2015.05.13 08:15 PM

« 嵯峨野観光鉄道に「ストーブ列車」 | Main | いすみ鉄道、ベジタリアン向け弁当を発売 »