« 八戸ノ里から近大への直通バスを運行していた | Main | 大阪バス「名古屋特急ニュースター号」、名古屋栄、愛知県庁前へ »

四日市あすなろう鉄道、新型車両を導入か?

 近鉄内部線と八王子線は、4月1日から四日市あすなろう鉄道になりました。

 その四日市あすなろう鉄道ですが、2015年秋以降に新型車両を導入する予定です。詳しいことは全くわかりませんが、四日市あすなろう鉄道は軌間が762ミリと狭いためか、古い車両ばかりなので、どのようなものになるか期待されます。

 また、従来からある車両についても、冷房化などのリニューアル工事を行うようです。

(追記1)
 四日市あすなろう鉄道が導入する新型車両には、ロングシート部分がないようです。

(追記2)
 昭和50年代につくられた車両は修理を行い、昭和20年代につくられたつくられた車両は新造されます。新しい車両はエアコンやLEDを搭載し、車いすスペースもあります。

 新しい車両は10月に登場する予定です。
(参考:railf.jp http://railf.jp/news/2015/04/26/183000.html、東洋経済ONLINE http://toyokeizai.net/articles/-/75491?page=4、「四日市あすなろう鉄道 あすなろう新聞」(あすなろう四日市駅に掲示されていたもの))

|

« 八戸ノ里から近大への直通バスを運行していた | Main | 大阪バス「名古屋特急ニュースター号」、名古屋栄、愛知県庁前へ »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 四日市あすなろう鉄道、新型車両を導入か?:

« 八戸ノ里から近大への直通バスを運行していた | Main | 大阪バス「名古屋特急ニュースター号」、名古屋栄、愛知県庁前へ »