« たま駅長、死去 | Main | 近鉄、鈴鹿市駅で駅員とコンビニ店員が兼任 »

西武でビール飲み放題の夜行列車

 秩父の三峯神社は、雲海を見ることのできるところ。しかし、雲海を見ようと思ったら、前日から泊まっておく必要があります。雲海は早朝に見ることができるものですから。

 そこで西武は、8月25日と27日の深夜(26日、28日未明)に、秩父への夜行列車を走らせます。池袋を0:29に出て、練馬、石神井公園、ひばりヶ丘、所沢に停車したのち、西武秩父には2:40に到着。そこで観光バスに乗り換えて(西武秩父駅を3:00ごろ出ます。このバスにはトイレはありません。途中のトイレ休憩もありません)、4:30ごろに三峯神社に到着します。この夜行列車は雲海鑑賞(雲海は自然現象ですので、必ずしも見ることができるわけではありません。2~5月の実績では、見ることができる確率は3~4割ほどです。見ることができない場合でも、返金はありません)などを含んだツアー形式となっていて、いずれかのプランを申し込む必要があります(8月25日深夜発のプランで池袋発6500円から、このプランは雲海鑑賞後、境内散策、7時からの集団参拝、朝食などの後、西武秩父で解散します。帰りの交通費が必要です)。8月25日は西武鉄道及び西武トラベルが、27日はクラブツーリズムが企画、実施します。

 夜行列車の車内では、ヱビスビールの生ビールを1時間程度飲み放題で提供します。生ビールサーバー付きの夜行特急の運転は、西武では初めてのことです(夜行特急自体は、過去に例があります。1969年に西武秩父線が開業してから数年間、登山者のために「こぶし号」という列車を運行していました)。西武プリンスドームで活躍中のヱビスガールも乗車します。8月25日のは車内で、とんかつ「新宿さぼてん」特製の「ヒレかつサンド」の提供があります。また、帰り用に、8月25日のに限り、所沢、ひばりヶ丘、石神井公園、練馬に停まる臨時特急が運行されます。

(追記)
 8月に行った夜行特急ツアーは好評だったようで、11月にも2回再実施されることになりました。
(参考:西武ホームページ http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2015/__icsFiles/afieldfile/2015/06/11/150611unkaikansyou.pdf、http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2015/__icsFiles/afieldfile/2015/09/16/20150916unkai2.pdf、Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150616-00010000-norimono-bus_all&pos=1)

|

« たま駅長、死去 | Main | 近鉄、鈴鹿市駅で駅員とコンビニ店員が兼任 »

鉄道」カテゴリの記事

西武」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 西武でビール飲み放題の夜行列車:

« たま駅長、死去 | Main | 近鉄、鈴鹿市駅で駅員とコンビニ店員が兼任 »