« JR東海も「米原ルート」に否定的、JR西日本は「湖西ルート」推し? | Main | 東急、雨が降ればポイントがもらえる »

「昼間特割きっぷ」6枚綴りに

 新快速など高速列車を武器として、並行する私鉄に比べてスピードで圧倒するJR西日本のアーバンネットワークですが、運賃が高いことが悩みの種。しかし、平日の昼間や休日の場合、格安で利用することのできる、「昼間特割きっぷ」というのがあります。これを使えば、私鉄と遜色のない安い運賃でJRに乗ることができます。また、「昼間特割きっぷ」は金券ショップでもばら売りされていて、少々割高とはなりますが1枚単位で使うことができます。

 このような「昼間特割きっぷ」ですが、10月1日発売分から見直されることになりました。主な見直し内容は、これまで12枚綴りだったのが6枚綴りになること。また、1枚当たりの値段も少々高くなります。大阪-京都間は1枚当たり317円だったのが350円に、大阪-三ノ宮・元町間は1枚当たり248円だったのが270円になります。

 利用の少ない大阪-桂川間など14区間については、9月30日で設定を終了し、10月1日以降も発売されるのは、57区間のみとなります。しかし、これらの57区間についても、発売期間と利用期間が定められています。発売期間は10月1日から2016年9月30日、利用期間は10月1日から2016年12月29日です。期間限定の商品になり、期間が経過すれば、特段のアナウンスなく終了させることができます。意外に重要な変更点です。

(追記)
 「昼間特割きっぷ」の発売期間と利用期間が1年間延長されます。新しい発売期間は2017年9月30日まで、利用期間は2017年12月29日までです。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/07/page_7407.html、https://www.westjr.co.jp/press/article/2016/09/page_9257.html)

|

« JR東海も「米原ルート」に否定的、JR西日本は「湖西ルート」推し? | Main | 東急、雨が降ればポイントがもらえる »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

3ヶ月で6枚なら問題なく使い切れるし
値段も金券ショップの値段ですから
自分としては駅で買うことになるのでしょうけど

これで金券ショップでの販売がどの程度減るのか?
IC利用率の変化おきるのかですね

Posted by: フリーダム | 2015.07.31 11:59 PM

 フリーダムさん、こんにちは。

* 3ヶ月で6枚なら問題なく使い切れるし

 金券ショップではなく、駅で買うのなら本来の買いかたなので、JRとしては望むところでしょう。

Posted by: たべちゃん | 2015.08.01 03:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「昼間特割きっぷ」6枚綴りに:

» 【JR西日本】「昼間特割きっぷ」の見直しを発表。6枚つづりに見直し、価格値上げ(H27.10.1〜) [阪和線の沿線から]
JR西日本が京阪神を中心とした区間で発売している「昼間特割きっぷ」 12枚つづりの回数券タイプで、平日は10時〜17時のあいだに旅行を開始する場合、土休日は終日利用できるきっぷで ... [Read More]

Tracked on 2015.07.31 08:23 PM

« JR東海も「米原ルート」に否定的、JR西日本は「湖西ルート」推し? | Main | 東急、雨が降ればポイントがもらえる »