« 大阪市交通局、リフレッシュ時に路線ごとに車内デザイン一新 | Main | 義経岩の近くに踏切 »

「IGR・青い森鉄道フリーきっぷ」は片道だけでもお得

 IGRいわて銀河鉄道及び青い森鉄道は、IGRいわて銀河鉄道及び青い森鉄道の全線が乗り放題(「リゾートあすなろ」の指定席や寝台列車は利用不可)の、「IGR・青い森鉄道フリーきっぷ」を期間限定で発売しています。2014年も、「鉄道の日」(10月)と両者の開業月(12月)に発売されましたが、それに続いてのものです。

 発売期間は7月1日から2016年3月21日(利用日の1か月前から購入可能)、利用期間は7月18~20日、9月12~13日、9月19~23日、10月10~12日、10月17~18日、11月21~23日、2016年1月9~11日、2016年3月19~21日です。有効期間は2日ですが、利用期間の最終日に利用を開始する場合は、1日のみ有効です。有効期間最終日の0時を過ぎても、その列車の終着駅まで有効です。IGRいわて銀河鉄道は斗米駅を除く各駅(小繋駅は向かいの「里やま市場」で発売)、青い森鉄道は各有人駅窓口で発売します。車内、到着駅自動券売機、コンビニでは発売していません。乗車前に購入する必要があり、当日購入した場合でもそれまでに乗った区間は別途払う必要があります。

 値段は大人が3000円、子供と中学生は1500円です。中学生は生徒手帳の提示、携帯が条件です。盛岡-青森間をIGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道を乗り継いで乗車したときの片道運賃は5480円。片道乗っただけでも元が取れます。高速バス「あすなろ号」と比べても300円安いです。「青春18きっぷ」と組み合わせての旅行もできます。
(参考:青い森鉄道ホームページ http://aoimorirailway.com/archives/otoku-ticket/igr%E3%83%BB%E9%9D%92%E3%81%84%E6%A3%AE%E9%89%84%E9%81%93-%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%B7、レスポンスホームページ http://response.jp/article/2015/06/27/254373.html)

|

« 大阪市交通局、リフレッシュ時に路線ごとに車内デザイン一新 | Main | 義経岩の近くに踏切 »

北海道・東北私鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23421/61802079

Listed below are links to weblogs that reference 「IGR・青い森鉄道フリーきっぷ」は片道だけでもお得:

« 大阪市交通局、リフレッシュ時に路線ごとに車内デザイン一新 | Main | 義経岩の近くに踏切 »