« サミットで賢島駅に入れず? | Main | リニア体験乗車記(0) »

富山県等、高岡、能登、金沢の3地域に乗り放題のフリーきっぷ発売へ

 富山、石川の両県は、北陸デスティネーションキャンペーンに合わせて、富山、石川両県にまたがる広域観光を推し進めるため、高岡、能登、金沢の3地域の鉄道とバスが乗り放題となる、「北陸トライアングルルートきっぷ」を発売します。

 「北陸トライアングルルートきっぷ」は、富山、石川の両県が企画し、JR西日本やあいの風とやま鉄道など5つの交通機関が協力したもの。乗り放題となる区間は、JR西日本の氷見線、城端線、七尾線の全線、あいの風とやま鉄道の高岡-倶利伽羅間、IRいしかわ鉄道とのと鉄道の全線です。高岡駅前と和倉温泉とを能越道経由で約1時間で結ぶ加越能バスの「わくライナー」も利用できます。値段は大人2500円、子供1250円で、発売期間は10月1日から12月30日(利用開始日の1か月前から発売)、利用可能期間は10月1日から12月31日までの連続する2日間です。北陸エリアのJR西日本の主な駅の「みどりの窓口」、あいの風とやま鉄道とIRいしかわ鉄道の主な駅、のと鉄道の穴水駅及び主な旅行会社で発売します。利用開始日に購入することも可能です。1人でも利用可能です。

 富山県はこのフリーきっぷの利用者にアンケートを行い、今後に役立てたいとしています。2016年1月以降も継続して発売するかどうかは未定です。

(追記1)
 「北陸トライアングルルートきっぷ」では、別途特急料金を支払えば、七尾線の特急「花嫁のれん」、「能登かがり火」、「サンダーバード」に乗車することができます。城端線、氷見線の「ベル・モンターニュ・エ・メール」も指定券を買えば乗車できます。「のと里山里海号」の「ゆったりコース」は車内で追加料金700円を払えばよく(事前予約も可能です)、「カジュアルコース」は車内で乗車整理券300円を買えば乗車できます。あいの風とやま鉄道の「あいの風ライナー」も300円のライナー券を買えば乗車できます。なお、「北陸トライアングルルートきっぷ」では、北陸新幹線に乗ることはできません。

(追記2)
 「北陸トライアングルルートきっぷ」の発売期間と利用可能期間が延長されました。発売期間は2016年3月30日まで(利用開始日の1か月前から発売)、利用可能期間は2016年3月31日までの連続する2日間です。
(参考:富山県ホームページ http://www.pref.toyama.jp/cms_press/2015/20150825/00017943.pdf、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/local/toyama/news/20150828-OYTNT50450.html、JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/09/page_7617.html、http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/12/page_8115.html)

|

« サミットで賢島駅に入れず? | Main | リニア体験乗車記(0) »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 富山県等、高岡、能登、金沢の3地域に乗り放題のフリーきっぷ発売へ:

« サミットで賢島駅に入れず? | Main | リニア体験乗車記(0) »