« 北陸新幹線開業によって、「しらさぎ」の利用が減った? | Main | 熊本電鉄「青ガエル」は、2月14日引退 »

北陸新幹線用E2系、定期列車から引退へ

 1997年の長野新幹線(現:北陸新幹線東京-長野間)開業以来、「あさま」用として使われてきたE2系。

 しかし、2014年3月のダイヤ改正時に北陸新幹線用E7系が先行導入され、その後も順調に増やしていきました。2015年12月現在、北陸新幹線用E2系は4編成のみ残っていて、東京-長野間で5往復を運行していますが、2016年3月のダイヤ改正以降は、定期列車から引退し、臨時列車として使われることになりました。北陸新幹線はE7系及びW7系だけで運行されることになります。すでに、2015年12月25日からは、年末年始などの繁忙期を中心に、座席数の多いE7系に置き換えられ、E2系が走らない日が出ているようです。

 もっとも、JR東に日本長野支社によれば、E7系の運行状況によっては、2016年3月のダイヤ改正以降も、定期列車として運行する可能性もあるとのことです。
(参考:北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ http://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/news/article.php?id=NEWS0000005353)

|

« 北陸新幹線開業によって、「しらさぎ」の利用が減った? | Main | 熊本電鉄「青ガエル」は、2月14日引退 »

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北陸新幹線用E2系、定期列車から引退へ:

« 北陸新幹線開業によって、「しらさぎ」の利用が減った? | Main | 熊本電鉄「青ガエル」は、2月14日引退 »