« 北陸新幹線用E2系、定期列車から引退へ | Main | 宇都宮ライトレールは新幹線と在来線の間を通る »

熊本電鉄「青ガエル」は、2月14日引退

 熊本電鉄の5000形は、東急の生き残り。東急時代から「青ガエル」と言われていました。

 その5000形、今はたった1両(5101A号車)のみ残っています。ほかの鉄道会社ではすでに引退していて、この1両が東急5000系の最後の車両です。そしてその残る1両についても、以前に書いたように、引退の時期が近づいています。そして、1月8日、その熊本電鉄から引退の日が発表されました。

 その日は2月14日です。それまでに運行する日は7日間、日曜日の1月10日、17日、24日、31日、2月7日、14日のほか、引退前日の2月13日(土)も運行します。2月14日以外は、上熊本-北熊本間を終日運行します。2月14日は夕方(16:32発から)から最終列車までの運行です。2月13、14日については、イベントも行われます。熊本電鉄としては、最終日は混雑が予想されることから、前日までの乗車をすすめています。

 なお引退後は、営業線での走行はできないものの、北熊本での保存を予定しています。イベント時には引っ張り出される可能性があるようです。

(追記)
 5000形の運行日が追加されました。2月8日、11日の2日間、終日運行します。最終日の14日は、北熊本7:02発から北熊本15:29着までと、北熊本16:23発から北熊本20:59着まで運行します(1時間ほど運行しない時間帯があるのは、北熊本車庫での撮影会及びセレモニーがあるためです)。運行区間はすべて北熊本-上熊本間です。
(参考:熊本電鉄ホームページ http://www.kumamotodentetsu.co.jp/news/20160108853.html、http://www.kumamotodentetsu.co.jp/news/pdf/5101A%E5%8F%B7%E8%BB%8A%E5%BC%95%E9%80%80%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.pdf、http://www.kumamotodentetsu.co.jp/news/20160204876.html、railf.jp http://railf.jp/news/2016/02/15/170000.html)

|

« 北陸新幹線用E2系、定期列車から引退へ | Main | 宇都宮ライトレールは新幹線と在来線の間を通る »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 熊本電鉄「青ガエル」は、2月14日引退:

» 【熊本電鉄】5000形5101A号車(旧東急5000系)の引退を発表。ラストランは2月14日(日)、引退後は北熊本駅で保存 [阪和線の沿線から]
熊本電鉄では、同社の5000形車両5101A号車を平成28年2月14日(日)をもって引退することを発表しました。 5101A号車の引退について | ニュースリリース | 熊本電気鉄道株式会社 引退 ...... [Read More]

Tracked on 2016.01.14 09:24 PM

« 北陸新幹線用E2系、定期列車から引退へ | Main | 宇都宮ライトレールは新幹線と在来線の間を通る »